ライター : きたやまあさみ

レシピライター

元医療事務。薬局勤務経験を活かし、体にやさしい料理・ビーガンスイーツなどを日々研究中。毎日、朝・昼はパンを食べるほどの無類のパン好き。主婦ならではの目線で、情報を分かりやす…もっとみる

電子レンジで簡単!本格よだれ鶏(調理時間:10分)

Photo by きたやまあさみ

ピリリと辛くて、でも、ついつい食べてしまう「よだれ鶏」。ラー油の香りをきかせた手作りのタレは、チューブのしょうがとにんにくを使うと、すりおろす手間が省けてラクチンです。もやしを下にしのばせて、最後のひと口までおいしく。パクチーの香りが爽やかなアクセントになり、サラダのように軽く平らげてしまいますよ。

材料(2人分)

Photo by きたやまあさみ

・鶏むね肉……250~300g
・酒……大さじ1杯
・もやし……1/2袋
・酢……大さじ1杯
・パクチー……適量

ピリ辛タレ

・ねぎ(みじん切り)……大さじ1杯分
・砂糖……小さじ2杯
・しょうゆ……大さじ1杯
・酢……大さじ1杯
・ラー油……大さじ1杯
・にんにく(すりおろし)……大さじ1杯
・しょうが(すりおろし)……大さじ1杯

おいしく仕上げるためのコツ

鶏むね肉は、ラップをかけて蒸し焼きの状態で加熱すると、しっとりやわらかい食感に仕上がります。水を使わないので、お肉の旨味が流れ出る心配もありません。途中で一度取り出して裏返すことにより、短時間でも中までしっかり火が通ります。

作り方

1. 鶏むね肉の下処理をする

Photo by きたやまあさみ

鶏むね肉にフォークでまんべんなく穴を開けます。肉の表面に数カ所穴を開けると、加熱した際に爆発するのを防ぐことができますよ。

2. 電子レンジで加熱する

Photo by きたやまあさみ

耐熱ボウルに鶏むね肉を入れ、酒を振りかけ、ラップをかけて600Wの電子レンジで3分間加熱します。一度取り出して裏返し、さらに3分間加熱しましょう。

特集

FEATURE CONTENTS