ライター : 進藤由美子

フードコーディネーター/テーブルコーディネーター

美大卒業後、フリーランスのフードコーディネーター、テーブルコーディネーターとして食品メーカーのCM、商品開発などに携わり、2002年より料理教室「Cooking Studio Y」を主宰。国内外…もっとみる

残りものをリメイク!カレーホットサンド

みんな大好きカレーライス。でも、カレーは一度にたくさん作ることが多いから、どうしても余りがちです。

サンドイッチ好きの私の場合……、そんなカレーはパンにはさんで食べちゃいます。たとえば先日は、長年愛用している直火焼きホットサンドメーカー「バウルー」を使ってホットサンドにしてみました。

カレーと少しのチーズをはさんでバターでカリッと焼き上げる“揚げないカレーパン”。カレーパンの油が気になる人も、これなら安心して食べられるのではないでしょうか。

バウルーは便利で楽しい調理グッズ!

Photo by 進藤由美子

私とホットサンドとの出会いは小学生の頃。はじめて食べたのは、母が作ってくれたバナナとチーズのホットサンドです。

意外な組み合わせと思うかもしれませんが、バナナの甘味とチーズの塩気のバランスが絶妙で、そこにメープルシロップをかけて食べる、最高のおやつでした。

これは今でも大好きで、バナナが余ったときはついこのホットサンドを作ってしまいます。

そんな母のホットサンドに憧れて、フードコーディネーターとして独立した頃に購入したのがこのバウルー。

これを使えば、カレーだけでなくシチュー、グラタン、ラタトゥイユなど、パンにはさみづらい料理もリメイクサンドイッチにすることができます。サンドイッチ好きにとってはなくてはならない、便利で楽しい調理グッズです。

「カレーホットサンド」のレシピ

Photo by 進藤由美子

準備するもの

材料(1〜2人分)

・8枚切り角食パン……2枚
・余ったカレー……適量
・バター(常温でやわらかくしておく)……適量
・パルミジャーノレッジャーノチーズ(パルメザンチーズ)……適量

・必要な道具

・ホットサンドメーカー(またはフライパン)
・チーズおろし(あれば)

作り方

1. パンに具材をはさんだとき外側となる面(2枚とも)に、薄くバターを塗る。

2. ホットサンドメーカーにパンを1枚置き、カレーのルー(パンの外側に余白が残るくらいの量)をのせ、具を平らにならす。おろしたパルミジャーノレッジャーノチーズを適量かけ、もう1枚のパンを重ねる。ホットサンドメーカーのフタを閉め、焦がさないよう弱めの中火で両面焼く。

3. 香ばしい香りがしてきたら焼き上がり。取り出して食べやすい大きさに切り、お好みでパルミジャーノレッジャーノチーズをおろしかける。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS