まるでうなぎの蒲焼き?さば缶うな丼

25 分

土用の丑アレンジ。「さば缶うな丼」のレシピと作り方を動画でご紹介します。夏はやっぱりうなぎの蒲焼き。今年は、さば缶を使ってうな丼の再現にチャレンジ!ほぐしたさば缶と長芋を合わせて焼き、甘辛い蒲焼風のたれを絡めました。ふんわり柔らかく、お子様も楽しめる、なんちゃってうな丼です。

ライター : macaroni 料理家 かりくる

料理研究家 / 栄養士

小学校から高校まで陸上部に所属し、厳しい食事制限をしていた経験から、栄養学に興味を持つ。栄養士として福祉施設に5年間勤務し、栄養士業務や調理、マネジメント業務に携わった。 m…もっとみる

材料

(2人分)
  • さば水煮缶 1缶(190g)
  • 長芋 100g
  • 小さじ1杯
  • しょうが(すりおろし) 小さじ1杯
  • 山椒 少々
  • 片栗粉 大さじ3杯
  • 焼き海苔 1枚
  • ごはん 400g
  • サラダ油 大さじ1杯
  • たれ
    • 大さじ2杯
    • みりん 大さじ2杯
    • 砂糖 大さじ1と1/2杯
    • しょうゆ 小さじ4杯
  • トッピング
    • 山椒 適量

下ごしらえ

・焼き海苔は縦半分に切ります。
・さば缶は水気を切ります。

作り方

1

ボウルにさば缶を入れてほぐします。

【作り方】うな丼

2

長芋をすりおろします。

【作り方】うな丼

3

酒、しょうが、山椒、片栗粉を混ぜ合わせ2等分します。

【作り方】うな丼

4

焼き海苔にのせ、ヘラで切り目をつけます。

【作り方】うな丼

5

フライパンにサラダ油を引いて熱し、④を入れて焼き目がついたら裏返してもう片面も焼き、一度取り出します。

【作り方】うな丼

6

たれに材料を入れて煮絡めます。

【作り方】うな丼

7

⑤を戻し入れて全体に絡めます。

【作り方】うな丼

8

ごはんを盛った丼にお好みの大きさに切ってのせ、フライパンに残ったたれと山椒をふりかけて召し上がれ。

コツ・ポイント

・具材が崩れやすい場合は、片栗粉の量を足してみてくださいね。
・海苔にのせたあとは、水分で海苔が破けないように、放置せず早めに焼いてくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS