【325kcal】低カロリー「揚げないヘルシー春巻き」のレシピを管理栄養士が伝授!

通常の春巻きよりも100kcal以上カロリーを抑えた、ヘルシー春巻きのレシピを管理栄養士がご紹介します。揚げずに仕上げ具を工夫し、大幅なカロリーダウンを実現。揚げたときと同じようにパリパリ食感に仕上がるので、ぜひお試しくださいね。

2020年7月29日 更新

水溶き片栗粉

・片栗粉……小さじ2/3杯
・水……大さじ1/2杯

のり

・薄力粉……小さじ1/2杯
・水……小さじ1杯

このレシピのコツ

・具がさらさらと水っぽいと春巻きの皮で包みにくくなります。水溶き片栗粉でとろみをつけるときに1分以上火を通すと、とろみが安定するためきれいに包むことができますよ。

・春巻きの皮にサラダ油を塗る際は、ムラなく塗ることで全体的にきれいなきつね色になります。

下準備

干ししいたけを戻す

Photo by 長曽我部真未

ボウルにぬるま湯を入れ、干ししいたけを戻します。干ししいたけが浮いてくるため、小さい皿をのせて重しにしてください。戻し汁は合わせ調味料で100cc使うので、とっておきましょう。

緑豆春雨を切る

Photo by 長曽我部真未

キッチンバサミを使い、緑豆春雨を1/3の長さに切ります。

野菜を切る

Photo by 長曽我部真未

たけのこは長さ3~4cmの細切り、長ねぎは5mm幅の斜め薄切りにしてください。干ししいたけは水気を絞ったのち薄切りに、しょうがはみじん切りにします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS