【作り置き】ひと口鶏つくね

30 分

お弁当のすき間に!「ひと口鶏つくね」のレシピと作り方を動画でご紹介します。肉だねを小さく丸めて焼き、甘辛いたれを絡めて爪楊枝で串刺ししました。見るからにお弁当にすっぽり!もちろん夕飯のおかずとしても。ひと口サイズなのでパクパク食べれるおいしさです。

ライター : macaroni 料理家 かりくる

料理研究家 / 栄養士

小学校から高校まで陸上部に所属し、厳しい食事制限をしていた経験から、栄養学に興味を持つ。栄養士として福祉施設に5年間勤務し、栄養士業務や調理、マネジメント業務に携わった。 m…もっとみる

材料

(3人分)

下ごしらえ

・長ねぎはみじん切りします。

作り方

1

ボウルに鶏ひき肉、味付塩こしょうを加えて粘りが出るまで混ぜ合わせます。長ねぎ、しょうが、卵、片栗粉を加えてさらに混ぜ合わせます。

【作り方】ひと口鶏つくね

2

スプーンでひと口大に丸めます。

【作り方】ひと口鶏つくね

3

フライパンにサラダ油を引いて熱し、②の焼き色がついたら裏返します。

【作り方】ひと口鶏つくね

4

酒を加えてフタをし、弱中火で4分ほど蒸し焼きにします。

5

キッチンペーパーで余分な油を拭き取り、(a) を加えて煮絡めたら完成です。

【作り方】ひと口鶏つくね

6

粗熱が取れたら、2個ずつ爪楊枝で刺します。清潔な保存容器に移して冷蔵庫で保管してください。※2〜3日を目安にお召し上がりください。

【作り方】ひと口鶏つくね

コツ・ポイント

・肉だねはしっかり粘りが出るまで混ぜ合わせるのがポイントです。固さが足りない場合は、片栗粉の量を増やしてください。焼くと肉だねの固さが安定するので、串刺ししやすいですよ。
・大きめに成形して焼いていただくのも構いません。

特集

FEATURE CONTENTS