ライター : Ryogo

料理ブロガー

掲載パスタレシピ数500以上のブログ「BINANPASTA」を運営しています。そのほかのSNSでも料理に関することを日々発信しているので、ぜひチェックしてみてくださいね! Instagram→@binanp…もっとみる

おうち時間のお供に!さば味噌キャベツの和風パスタ

こんにちは、Ryogoです。

いよいよ5月、例年ならお待ちかねのゴールデンウィークに突入ですが、今年は外に出て楽しみたい気持ちをグッと抑えましょう!

とはいえ、おうち時間が長くなるといろいろと大変なこともありますよね。

特に毎食の献立を考えるのは本当に大変だと思います。

そこで今回は、献立に悩んだときに役立つラクうまパスタについて書こうと思います。

まずは動画でサクッと調理の流れを確認してください!
このパスタの特長は、缶詰を使って面倒な工程をオールカットできてしまうところ!

簡単でおいしいのって最高です。

キャベツは炒めずパスタと一緒に……

Photo by Ryogo

このパスタのメイン食材のひとつ“キャベツ”。動画では春キャベツを使いました。

この時期はスーパーに行くと、とってもきれいな緑色をした春キャベツがたくさん並んでいますね。

もちろん普通のキャベツでも問題ないので、細かいことは気にせずに次に進みましょう。

Photo by Ryogo

キャベツはパスタと一緒にゆでてしまえば、炒めるよりも簡単に旨みを楽しめます。

今回は外側の比較的やわらかい部分を使いましたが、芯の周辺など少し固い部分を使う場合は、加熱時間を長めにして調整してください。

弱火でにんにくを焦がさない

Photo by Ryogo

みじん切りにしたにんにくは、フライパンで加熱するとじゅわじゅわと音を立てはじめます。

「いつもにんにくが焦げてしまう」という方は、このじゅわじゅわのタイミングで思い切って弱火にしてください。

これだけでだいぶ変わると思います。

缶詰の汁まで生かすとおいしくなる

Photo by Ryogo

さば缶の中身はにんにくのあとに入れ、サッと火を通してほぐせばOK。

お好みで缶詰の汁を少量入れてあげると、味がはっきりしやすいのでおすすめです!

Photo by Ryogo

手早く盛り付け、仕上げにブラックペッパー

ゆで上がったパスタを絡めたら、手早くお皿に盛り付け。

Photo by Ryogo

仕上げにブラックペッパーで風味にアクセントを加えましょう。

ブラックペッパーをかけなくても十分おいしいですが、振ってあげると、味噌のまろやかな味わいが引き締まり、いっそうおいしいパスタに仕上がります。

分量など詳しいレシピは以下のリンクでご確認を。ぜひゴールデンウィークの献立作りに役立ててください!

Photo by Ryogo

Ryogoの各種SNSはこちらからチェック!

最後までお読みいただきありがとうございます。

普段はSNSやブログを通しての活動もしているので、気になる方はこちらからフォローをお願いします!
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

特集

FEATURE CONTENTS