ライター : Ryogo

料理ブロガー

掲載パスタレシピ数500以上のブログ「BINANPASTA」を運営しています。そのほかのSNSでも料理に関することを日々発信しているので、ぜひチェックしてみてくださいね! Instagram→@binanp…もっとみる

Photo by Ryogo

おうちで簡単に作れる絶品ミートソース

こんにちは、Ryogoです。

自粛生活が続く中、日々の献立に頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか?

先日、作り置きもできるとってもおいしいミートソースを作ったので、今回はその作り方のポイントをご紹介したいと思います。

火の入れ具合やソースのでき具合など文字だけでは伝わらない部分も多いので、まずは動画で全体の流れを確認してから読み進めてくださいね。

それでは動画をどうぞ!

具材の大きさはそろえてあげる!

Photo by Ryogo

具材はすべてみじん切りに。

あまり大きくなりすぎないように刻んでいきましょう!

大きさをそろえてあげると口当たりがよくなります。

Photo by Ryogo

野菜を炒めるタイミングでローリエ(ローレル)を入れます。

ローリエの良さをしっかり引き出そうと思うなら、折り曲げたり少し傷をつけたりしてから加えましょう。仕上がりの香りがとってもよくなります。

加熱は弱火でじっくり!

Photo by Ryogo

弱火のまま時間をかけて火を入れていきます。目安は20分くらい。焦らずじっくりと炒めてください!

弱火でじっくり火を通すことで、野菜の旨みと甘みを生かしたおいしいソースを作ることができます。強火で一気に加熱するのはくれぐれも避けましょう。

Photo by Ryogo

野菜を炒めたら、合挽き肉を加えて色が変わるまでいっしょに炒めます。

ほぐしながら絡めていきましょう!

トマトペーストでワンランク上の仕上がりに

Photo by Ryogo

動画では、トマト缶とトマトペーストを合わせて使っています。

ペーストの量はそれほど多くないのですが、濃縮されたトマトがソースの仕上がりをワンランク上げてくれますよ!

ここまできたら、あとは水分が飛ぶまでじっくり加熱すれば完成です。

ソースの加熱具合は動画を参考にしてみてくださいね。

Photo by Ryogo

パスタがゆで上がったら、いよいよお皿に盛り付けていきます。

先にパスタだけを盛り付けるのですが、パスタのパサつきが気になるときはオリーブオイルを和えれば解消できます。

余ったソースは冷凍保存がおすすめ!

Photo by Ryogo

パスタを盛り付けたら、でき上がったミートソースを上にトッピングしていきます。

ちなみにソースは3人分作れるので、余った分は作り置きとして保存しておくのがおすすめです。

こうすれば時間がないときでもパパッとおいしいミートソースパスタを食べることができますよ!

下記のボタンから詳しい分量や作り方を確認して、ぜひ週末ランチに挑戦してください。

Photo by Ryogo

Ryogoの各種SNSはこちらからチェック!

最後までお読みいただきありがとうございます。

普段はSNSやブログを通しての活動もしているので、気になる方はこちらからフォローをお願いします!
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

特集

FEATURE CONTENTS