ライター : Ryogo

料理ブロガー

掲載パスタレシピ数500以上のブログ「BINANPASTA」を運営しています。そのほかのSNSでも料理に関することを日々発信しているので、ぜひチェックしてみてくださいね! Instagram→@binanp…もっとみる

Photo by Ryogo

和えるだけでおいしい!圧倒的に簡単なたらこパスタ

こんにちは、Ryogoです。

今回は絶品たらこパスタの作り方をご紹介します。

和えるだけなのでとっても簡単!洗い物も調理工程も少ないですよ!

まずはこちらの動画をご覧ください。
いかがでしたか?

動画だけでも作り方は十分伝わったと思いますが、以下で大事なポイントを補足したいと思います。

薬味でさっぱりアクセントを!

Photo by Ryogo

たらこや明太子を使うパスタに欠かせないのが薬味。特に大葉はよく使われます。

動画でもご紹介しましたが、大場を細く刻むときは、クルクルと巻いてから切ると簡単ですよ。

細く切った大葉は手で軽くほぐしておくと、きれいに盛りやすくなります。

Photo by Ryogo

たらこに切れ目を入れて開いたら、包丁の背の部分(切れない方)で皮から剥がしていきます。

皮がついたままだと食べたときに口に残ってしまうので、剥がすのを忘れないでくださいね!

パスタに塩は必要不可欠!

Photo by Ryogo

パスタをゆでるときは塩を入れるのを忘れずに!

目安はお湯の約1%ほど。はじめてに人は塩の量にびっくりすると思いますが、それで正解です。

2Lのお湯なら約20gなので、大さじ1杯よりも多く入れてちょうどよいくらい!

いつも塩は入れない、入れてもひとつまみだけという方は、ぜひ一度しっかり計ってゆでてみてください。

Photo by Ryogo

パスタをゆでている間にたらこソースを作ります。

ボウルにどんどん材料を入れていきましょう!

めんつゆや白だしなどをほんの少し入れるのがポイント。

入れすぎて味が濃くなりすぎてしまわないようご注意を。隠し味のような感覚で入れてあげると味が締まります。

レモンで飽きのこないさっぱり感を

Photo by Ryogo

あと味をさっぱりさせたい方にはレモン果汁がおすすめです。

動画では市販のレモン汁を使いましたが、もちろんレモンを直絞りしてもOKです。

香りを重視するなら後者が断然おすすめです!

Photo by Ryogo

パスタがゆで上がったら、ボウルに加えて素早く混ぜ合わせて完成。

お皿に盛って、刻んだ大葉や海苔をトッピングしましょう。

今回ご紹介したたらこパスタの詳しいレシピは、下記のリンクから確認できます。こちらもお見逃しなく!

Photo by Ryogo

各種SNSはこちらからチェック!

最後までお読みいただきありがとうございます。

普段はSNSやブログを通しての活動もしているので、気になる方はこちらからフォローをお願いします!
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

特集

FEATURE CONTENTS