4. お肉と野菜をひと皿に。「エスニック風ステーキサラダ」

ステーキを使ったシンプルなエスニックサラダ。意識してお肉を先にいただきつつ、野菜もまとめて楽しめます。レモン、とうがらし、にんにく、カレー粉さえあれば、特殊な調味料がなくても作れて簡単。パクチー好きにおすすめです。

5. 炊飯器で簡単♪ やわらかローストビーフ

Photo by macaroni

ミートファーストダイエット中のパーティー料理はこれで決まり!牛肉をさっと焼き、炊飯器で保温するだけで作れる簡単ローストビーフです。

ソースにはフライパンに残った肉汁を使うので、旨味たっぷり。しっとりやわらかな肉質を楽しんでください。

最後に、ミートファーストダイエットの注意点

最後に、ミートファーストダイエットをおこなう上での注意点を訊きました。
「特定のお肉ばかり食べていると栄養が偏ってしまうので、これには注意が必要です。ヘルシーだからといって鶏むね肉ばかり食べるというようなことはしないでください。お肉はもちろんいろいろな食材を食べて、栄養バランスの整った食事を心がけましょう。

ダイエットですから食べ過ぎにも注意は必要ですが、おそらくそういう自体にはならないかと。インクレチン分泌の効果を得られるミートファーストダイエットなら、腹8分目どころか腹6分目ほどで食事を終わらせることも可能だと思います」
繰り返すようですが、このダイエットをする上で、もっとも大事な要素は食べる順番です。炭水化物は最後に食べると強く自分に言い聞かせて、先生が言うように栄養バランスも気にかけつつ、お肉から食べ始める食事を楽しみながらダイエットに勤しみましょう。
取材・文・構成/植松富志男(macaroni編集部)
【参考文献】
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS