はちみつをかければたちまちスイーツに!

Photo by akiyon

ミルクとはちみつは、黄金の組み合わせ!ただはちみつをかけるだけで、簡単に濃厚スイーツのできあがりです。その昔、藤原道長が食べたという「蘇蜜」もこの組み合わせなのだとか。

ねっとりとした食感の蘇にはちみつがよく絡まり、もうやめられないおいしさ♪ 蘇を作ったら必ず試してみたいアレンジです。

塩とオリーブオイルをプラスしておつまみに

Photo by akiyon

お酒に合うおつまみにと、塩とオリーブオイルをトッピングしてみたら、驚き……!食べた瞬間「これはチーズ!?」と思ってしまいました。

オリーブオイルでミルクっぽさが消え、塩気も加わってたちまちチーズのような味わいに。もともと食感が近しいこともあって、目を閉じて味わえば間違えてしまいそうですよ。黒コショウも合いそうです♪

軽く焼いてクッキー風に

Photo by akiyon

トースターで1~2分ほど焼いてみると、表面が少しサクっとして軽い口あたりに。ジャムをはさんでクッキー風のおやつを作ってみました。

甘いジャムと一緒に食べると蘇のコクやわずかな塩気が際立ち、小さくても満足感がしっかり。古代の人も、もしかしたら焼いてみたこともあるかもしれませんよね♪

作ってみる価値あり!

Photo by akiyon

もともと牛乳消費が目的だった「蘇」作り。作りながら古代の人々に思いを馳せたり、味わってみて意外なおいしさに驚いたりと、貴重な体験ができました。

作り方も、ホットプレートを使えばキッチンのコンロに張り付くこともなく、椅子に座りながらとても楽に作業できましたよ。コンロより火を使わないぶん安全なので、学校がお休みのお子さんと一緒に作ってみてはいかがですか?もちろんヤケドには十分気をつけて、楽しみながら作ってみてくださいね♪
Photos:17枚
プレートにのせた蘇(真俯瞰)
プレートに盛った蘇(斜俯瞰、寄り)
「蘇」作りに使うホットプレートとゴムべら、計量カップに入った牛乳
牛乳を注いだホットプレート
ホットプレートの温度メモリ
ホットプレートの中の牛乳をかき回しているところ
ヘラですくった牛乳に浮かんだ膜
しばらくホットプレートで煮詰めた牛乳
ホットプレートで煮詰まった牛乳
ホットプレートで煮詰めてできた「蘇」
バターナイフですくった蘇
ラップで包んだ蘇
カットした蘇のアップ
はちみつをかけた蘇
一覧でみる
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS