うどんで作る。黒ごまみたらし団子

25 分

もちもち香ばし。うどんで作る「黒ごまみたらし団子」のレシピと作り方を動画でご紹介します。潰したうどんに片栗粉を加えて成形し、焼きあげました。香ばしい黒ごまみたらしあんをかければ、本物の団子のよう!外カリ中もちの食感に、あんがマッチして絶品。簡単に作れておすすめですよ。

ライター : macaroni 料理家 かりくる

料理研究家 / 栄養士

小学校から高校まで陸上部に所属し、厳しい食事制限をしていた経験から、栄養学に興味を持つ。栄養士として福祉施設に5年間勤務し、栄養士業務や調理、マネジメント業務に携わった。 m…もっとみる

材料

(9本分)
  • うどん 2袋
  • 片栗粉 大さじ2杯
  • サラダ油 大さじ1杯
  • 砂糖 大さじ4杯
  • みりん 大さじ1杯
  • しょうゆ 大さじ2杯
  • 水溶き片栗粉 片栗粉:小さじ2杯、水:80cc
  • 黒すりごま 大さじ2杯

作り方

1

うどんは袋のまま潰します。

2

片栗粉を加えてさらに混ぜ合わせ、棒状にし、端からカットして丸く成形します。

3

フライパンにサラダ油を引いて熱し、こんがり焼き色がつくまで転がしながら焼き取り出します。

4

フライパンに砂糖、みりん、しょうゆ、水溶き片栗粉、黒すりごまを入れて混ぜ合わて、ひと煮立ちさせます。とろみがついたら火を止めます。

5

串刺しした③に、④をたっぷりかけて完成です。

コツ・ポイント

・冷凍のうどんを使用する場合は、一度レンジ等で解凍をしてから使用してくださいね。
・うどんが潰れにくい場合は、めん棒を使うと潰しやすくなるので試してみてくださいね。
・成形時、手にくっつきやすい場合は手を水で少し濡らしてみてください。

特集

FEATURE CONTENTS