教えたくない秘蔵レシピ!30分で本格バターチキンカレー

macaroni公認コミュニティ「マカロニメイト」が、オリジナルレシピやライフスタイルを書いた記事を毎日お届け。今日は、のっけ丼で人気の@bluesheepmicoことmicoさんが、30分で本格的なバターチキンカレーを作れるというカレー好き必見レシピを教えてくれるそうですよ〜!

2020年1月22日 更新

ライター : bluesheepmico

主婦 / インスタグラマー

ドーンとおかずを乗せたインパクト大なのっけ丼が、食欲そそる…と大人気!「おいしい」より「うまい!」が似合う、迫力満点の料理を召し上がれ♪

Photo by bluesheepmico

あっちゅう間に本格「バターチキンカレー」!

Photo by bluesheepmico

私はカレーを作るのがあまり得意ではありません。そこで、普通のカレーは諦めて変わり種カレーをよく作ります。 今回ご紹介するバターチキンカレーは、今まで作った中で一番の出来映えで、手前味噌ですが本当においしいです。 インスタのフォロワーさんからも、「いろいろレシピを試した中でこれが一番おいしかった」とのお言葉をいただきました。 その上、たったの30分で作れてしまうので、最近はこのレシピに子泣き爺ばりにおんぶに抱っこ。我が家では、母と息子が取り合うほどの人気料理なんですよ。初めて……教えたくないって思ったレシピかも。 それでは、簡単でおいしいバターチキンカレーの作り方をどうぞ。

バターチキンカレーの材料(5~7人前)

・鶏もも肉……3枚(800g) ・玉ねぎ……2個(600g) ・ニンニク……2片 ・カレー粉……大さじ2.5 ・塩……少々 ・ブラックペッパー……少々 ・マキシマム……大さじ1/2
★水……300cc ★茅乃舎野菜だし……1袋 ※袋を破って入れる ★酒……50cc ★市販のトマトソース……100cc ※トマトソースにチーズが入っていなければ粉チーズを入れる ★ヨーグルト……170g ★出汁醤油……大さじ1 ★蜂蜜……大さじ4 ★韓国産粉唐辛子……小さじ2 ・ナンプラー……大さじ1 ・バター……20g ・オリーブ油……大さじ2

バターチキンカレーの作り方

Photo by bluesheepmico

① 鶏肉は大きめのひと口大に、玉ねぎは5mm幅の薄切りに、ニンニクはみじん切りにする。

Photo by bluesheepmico

② フライパンにオリーブ油をひき、ニンニクを炒めて香りがたったら鶏もも肉と玉ねぎ、塩、ブラックペッパーを入れて炒める。鶏もも肉の色が変わり、玉ねぎが少ししんなりしたら、マキシマム、カレー粉を入れて全体に行き渡るように炒める。

Photo by bluesheepmico

③ ②に★を入れ、フタはせずに中火~強火(グツグツするくらいの火加減)で15分煮る。 ※底が焦げないよう、時々混ぜること。

Photo by bluesheepmico

④15分経って少しトロリとしたらナンプラーとバターを入れ、さらに5分ほど煮たら完成。 ※ご飯と食べて丁度良い濃さになっています。ナンと食べる場合や、薄味がお好みの方は出汁醤油とナンプラーを調整して下さい。

30分で作ったとは思えない味

Photo by bluesheepmico

いかがでしたか?本当に簡単だったでしょ? バター20gでも十分コクがあり、ヘルシーなのもうれしいところ。 用意できるなら……万能スパイスのマキシマム、茅乃舎の野菜だしは入れてほしいです。旨味がアップします。 「おいしくて簡単!」私の一番好きな言葉です。 忙しい日の夕食にもおすすめなので、ぜひ試してみて下さいね。
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

特集

FEATURE CONTENTS