新年を祝う、王様のお菓子。ガレット・デ・ロワ

80 分

「ガレット・デ・ロワ」のレシピと作り方を動画でご紹介します。1月6日の公現節に食べられているフランスの伝統菓子、ガレット・デ・ロワ。切り分けたピースにフェーブが入っていた人は王様に! 冷凍パイシートを使って手軽に作れるレシピです。家族や友人との集まりにいかがでしょうか♪

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

材料

(18cm1台分)

下ごしらえ

・冷凍パイシートは冷蔵庫で半解凍します。その後、パイシート2枚をめん棒で24×24cmに伸ばしてラップに包み、冷蔵庫で1時間休ませます。
・アーモンドクリーム用のバターと卵は常温にします。
・アーモンドプードルはふるいます。
・インスタントコーヒーと水を溶いて、卵、塩と合わせて塗り卵を作ります。
・オーブンは210℃に予熱します。
・シロップの材料を耐熱容器に入れ、電子レンジで沸騰するまで加熱し、冷ましておきます。

作り方

1

アーモンドクリームを作ります。 ボウルにバターを入れ、ホイッパーでクリーム状に練り、 粉砂糖を2~3回に分けて加えて白っぽくなるまで混ぜます。

2

ほぐした卵を3~4回に分けて加え、その都度よく混ぜます。

3

ふるったアーモンドプードルを加えて混ぜ合わせます。ラム酒を加えてよく混ぜます。丸口金(12mm)をセットした絞り袋に入れて、冷蔵庫で1時間ほど休ませます。

4

パイシート1枚にセルクル等を使って直径18cmの印をつけ、その内側に直径15cmの印をつけ、フォークで穴を開けます。

5

③を円の中心から渦巻きを描くように直径15cmに絞り出します。

6

アーモンドをクリームに沈め、アーモンドが見えなくなるようにパレットなどで表面をならして覆います。

7

パイシートの18cmより内側に刷毛で薄く水を塗り、もう1枚の生地を45度回転させて端から重ねます。空気が入らないように指の腹で軽く押さえつけて生地を接着させます。

8

表面に直径18cmの印をつけて、ペティナイフで 生地を切ります。

9

生地の縁を指で押さえながら、側面にペティナイフの背で浅く切り込みを入れます。生地の表面に卵を刷毛で薄く塗ります。

10

ペティナイフの先で模様を描いたら、中央に小さな穴をあけます。

11

210℃に予熱したオーブンを200℃に設定し直し35〜40分焼きます。焼きあがったガレットの表面にシロップを塗ったら完成です。

コツ・ポイント

・今回はフェーブの代わりにアーモンドホールを使用しています。 ・アーモンドプードルは160℃で10分ほどローストすると、より風味がよくなりますよ。 ・パイシートは回転して重ねることで縮みにくくなりますよ。 ・オーブンの焼き時間は様子をみて調節してくださいね。
※今回使用した材料はこちらのリンクより購入いただけます。

特集

FEATURE CONTENTS