7. とろり濃厚がクセになる。「アボカド天丼」

Photo by macaroni

アボカド好きによるアボカド好きのための天丼は、揚げたアボカドのとろりと濃厚な味わいが唯一無二のおいしさです。肉も魚も使っていないのにこのまろやかさを出せるのは、やはりアボカドならではですね。 レンジで作った即席天つゆをかけて、刻みのりで風味をプラス。冷蔵庫に何もないときでも作れる簡単丼です。

8. 下味調理でラクラク♪「ねぎ塩豚丼&白菜のピリ辛漬け」

Photo by macaroni

サッと炒めるだけのねぎ塩豚丼は、下味を付けて冷蔵庫で保存できるので、あらかじめ仕込みをしておけば忙しい日の晩ごはんもラクラク♪ ねぎのシャキシャキ食感と豚肉のシンプルな旨みを楽しみたいなら断然おすすめの丼です。 付け合わせにはピリ辛の白菜漬けを添えて、お酒のアテにもぴったりですよ。

9. まるでうなぎ!?「とろとろなすのピリ辛蒲焼き丼」

Photo by macaroni

レンジで加熱したナスをお肉のように丁寧に開いたら、フライパンで香ばしく焼きながら甘辛だれで味付け。しっかりとたれが絡んだナスは、どう見てもうなぎにしか見えません! とはいえこれはナス。とろっとろのとろけるような甘さはうなぎ以上かも!?

10. ガリバタ香る「豚玉とろろ丼」

Photo by macaroni

甘辛味に炒めた豚肉と、とろろを合わせたスタミナ満点の丼は、食べ盛りの子どもも納得のボリューム。たれににんにくを加えることで、ごはんがすすむパンチのある味に仕上がります。 豚こま肉だけでなくバラ肉に変えても、ジューシーでおいしくいただけますよ。

ごはんがモリモリ進みそう!

どの丼もごはんとの相性を考えた味付けがされた、いますぐかき込みたくなるものばかりでしたね。具材を変えたり、トッピングをしたりと、アレンジが自由なのも丼の魅力。 あなた好みの丼は見つかりましたか?
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ