ネギはダイエットにも効果がある?

ネギは100gあたりのカロリーが34kcal。ダイエット中でも安心して食べられるカロリーの低い野菜です。食事からとった糖質を効率的にエネルギーに変えるビタミンB1のはたらきをサポートする点も、ダイエット向きだといえます。(※10) しかし、ネギの香り成分には食欲を増す作用があるともいわれています。ネギのよい香りに誘われ、食べすぎないよう気をつけましょう。(※2)

体によいはたらきのあるネギをおいしく食べよう

ネギには血行を促進したり、免疫力を高めるはたらきがあることから風邪予防にもぴったりの野菜です。青い葉の部分と白い根の部分では多く含まれる栄養成分が異なるので、期待するはたらきによって使い分けてくださいね。 ネギの栄養を効率よくとるためには、調理方法にひと工夫が必要。水に溶けてしまう成分が多いため、なるべく生のまま食べるのがおすすめです。ただし生のネギは食べすぎると胃を荒らしてしまうことも。体調に気を配りながら、ネギをおいしくいただきましょう。
【参考文献】
(2019/11/14参照)
【文】管理栄養士 / 渡辺りほ 学校給食センターにて、管理栄養士として献立作成・食に関する指導に従事した経験あり。現在は在宅WEBライターとして、食事・栄養・健康についての記事を執筆しています。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ