ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

正月料理の基本のポイント

定番の正月料理といえば、おせち料理が挙げられます。おせちは1年の1番最初に食べるお料理とされており、年神様(としがみさま)を迎えるためのお供え物でもあります。五穀豊穣、子孫繁栄、家族の安全と健康、そして幸せを願うために海と山の幸をたくさん詰め込んで作る、豪華な伝統料理です。

使用する食材と調理のコツ

お正月は1年のなかで1番重要な節句。そんな日にいただくおせちや正月料理には、普段よりも華やかで彩りがいい食材を使いましょう。定番のおせち料理も、栗きんとんや黒豆、紅白なますにエビの甘煮など、見ているだけで気持ちが晴れやかになる、カラフルな食材を使用していますよね。

また、最近は伝統的なおせち料理だけではなく、お鍋やサラダ、ロースト料理などのアレンジ料理も正月料理の定番とされています。伝統料理とアレンジ料理を上手に組み合わせると、おじいちゃんおばあちゃん、そして子供たち、家族全員で楽しめる正月料理になるのでおすすめです。

【主菜】正月料理6選

1. みんなで囲んでワイワイ楽しい「すき焼き」

Photo by macaroni

おせち以外のお正月料理の定番「お鍋」。みんなでお鍋を囲みながら、ワイワイとおいしく食べることができるお料理です。お正月のようなめでたい日は、いつもより少し高価な牛肉ですき焼きをすると縁起がよさそうですよね。

2. おせちに入れても、単品でも「ローストポーク」

Photo by macaroni

アレンジおせちの定番「ローストポーク」。一見手間がかかりそうですが、このレシピは炊飯器に入れて放っておくだけの、お手軽なアレンジレシピになっています。おせちの用意に忙しいときも、手間をかけずに作ることができますよ。

3. 簡単手作りおせちの定番「鶏チャーシュー」

Photo by macaroni

手作りおせちの定番「鶏チャーシュー」。毎日の献立の定番食材「鶏もも肉」を使用するので、初めてのチャーシュー作りでもハードルが低めのひと品です。このレシピでは電子レンジを使用。ほかのお料理でコンロがふさがっているときも調理が可能です。

4. お刺身にひと手間「かつおのたたき」

Photo by macaroni

縁起がいいお料理として知られる「かつおのたたき」。おせちと合わせて用意すると、テーブルの上がぐっと豪華になりますよ。フライパンで作るレシピなので、初心者の人も挑戦しやすいレシピです。
Photos:28枚
お鍋に入った関東風すき焼き
木皿に盛られたハニーマスタード味の簡単ローストポーク
唐草模様のお皿に盛りつけられた味玉と白髪ねぎがのった鶏チャーシュー
白い角皿に盛りつけられたかつおのたたきと薬味
白いホーローバットに入った鮭と長ねぎの南蛮漬け
白いお皿に盛りつけられた香草とガーリックのロブスターソテー
扇状の小皿に盛られた酢レンコン・菊花カブ
黒いお皿の上にあるたたきごぼう
黒い小鉢に盛りつけられた紅白なます
青いお皿に盛りつけられた生ハム大根のカルパッチョ風サラダ
陶器のお皿に盛りつけられたたっぷり野菜の筑前煮
白い器に盛られた黒豆
お皿に盛られた田作り
黒いプレートに盛られたにしんの昆布巻き
一覧でみる
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ