ビターな甘さがクセになる!「キャラメルクッキー」の作り方・レシピ

甘いだけじゃなくほろ苦さもあるキャラメルクッキーは、子どもだけでなく大人も好きな味わい。サクサクで香ばしいですが、自家製ならカラメルの焦がし方を変えたり、塩を加えたりと調節できるのも楽しみのひとつ。そこで今回はキャラメルクッキーの作り方とアレンジレシピをご紹介します。

2019年11月28日 更新

サクッと香ばしい♪「キャラメルクッキー」の作り方

水色の皿にのったキャラメルクッキー

Photo by Raico

今回ご紹介するキャラメルクッキーは、砂糖を焦がして作るカラメルソースを使用し、生地に混ぜ込んで作ります。

特別な材料は使わないシンプルな型抜きタイプのクッキーになっており、砂糖の焦がし具合でほろ苦さが変わるので、お好みで調整してみてください。クッキーにちょっと風味を付けてアレンジしたい時にいかがでしょうか。

材料(約30枚分)

・バター……100g
・グラニュー糖……50g
・薄力粉……170g
・卵黄……1個分

【カラメルソース用】
・グラニュー糖……50g
・水……小さじ2
・熱湯……小さじ4

下準備

・バターや卵は常温に戻しておきます。
・オーブンはタイミングを見て、160℃に温めておきます。

作り方

1. カラメルソースの材料を加熱する

グラニュー糖と水を入れているフライパン

Photo by Raico

フライパンにグラニュー糖と水を入れ、火にかけます。中火で熱して、半分くらいグラニュー糖が溶けたら、フライパンを回してまんべんなく砂糖を溶かします。

2. 煮立たせて冷ます

フライパンのカラメルソースに熱湯を加えている様子

Photo by Raico

ふつふつと煮立ってきて色づき、全体が茶色くカラメル色になったら火を止めます。熱湯を数回に分けて加え、混ぜ合わせて全体がなじんだら、耐熱容器に入れて冷ましておきます。

3. クッキー生地を作る

ボウルの中にホイッパーでやわらかくしているバター

Photo by Raico

常温に戻しておいたバターをボウルに入れ、ホイッパーでよく混ぜてクリーム状にします。さらに砂糖と卵黄を少しずつ加えて、バターとよく混ぜ合わせましょう。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

製菓衛生師/Raico

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう