ソルトマイスターが伝授!「塩プリン」の作り方・レシピ

カラメルソースを使わず、塩がアクセントになった大人向けのプリンです。塩のソースをかけるレシピもありますが、このレシピでは塩を作る過程で混ぜます。お腹ごろごろにならないように豆乳を使用。仕上げにお好みでホイップクリームや季節のフルーツをトッピングしてください。

2019年12月10日 更新

さっぱりといただける塩プリン(調理時間:10分 冷却時間を除く)

ガラスカップに入った塩プリン

Photo by shucyan

最近人気のスイーツのひとつが、さっぱりとした塩プリンです。いつものプリンよりあっさりいただけるので、甘いものが苦手な人からも人気のあるひと品。おうちでも簡単に作れますので、ぜひ挑戦してみてください。

コツ・ポイント

プリンと言えば甘くてほろ苦いカラメルソースが定番ですが、塩プリンはカラメルは使わず、塩味のプリンにホイップクリームや果実をトッピングしていただきます。

材料(4人分)

小皿に入った塩プリンの材料

Photo by syucyan

・豆乳(または牛乳)······ 200cc
・生クリーム······ 200cc
・卵黄······ 2個
・砂糖······ 50g
・塩(岩塩)······ 小さじ1/4杯
・バニラエッセンス······ 少々
・粉ゼラチン······ 5g
・フルーツ、ホイップクリーム(お好みで)

作り方

1. 卵黄と卵白に分ける

ガラスカップに入った卵白

Photo by shucyan

卵は事前に室温に戻し、卵白と卵黄を分離します。使うのは卵黄のみです。白っぽいカラザは取り除き、卵白はメレンゲや白いオムレツに使いましょう。

2. 材料を鍋で温める

鍋に入った牛乳を温めるようす

Photo by shucyan

材料をすべて鍋に入れて、弱火で温めます。沸騰させないようにご注意を。特に牛乳を使う場合は膜ができないようにしましょう。

3. 粗熱を取る

ボールに入った温めた牛乳

Photo by shucyan

砂糖と塩が完全に溶けたら、火を止めて冷たいボウルに移して、粗熱が取れるまでしばらく室温で放置しましょう。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

shucyan

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう