秋のティータイムは香り豊かに♪「栗と紅茶のパウンドケーキ」

macaroniの公認コミュニティー「マカロニメイト」が、オリジナルレシピやライフスタイルを紹介する記事を毎日お届け!今日は、センス溢れるライフスタイルで多くのフォロワーの支持を集める@lindyisoこと磯いづみさんが、紅茶が香る「栗のパウンドケーキ」のレシピをご紹介!

2019年11月9日 更新

ライター : lindyiso

インスタグラマー / 料理ブロガー

暮らしの中のあれこれ。 料理、テーブルスタイリング、器、お出かけ、写真のことなどを発信していきたい。

Photo by lindyiso

大好きなものを詰め込んだ贅沢パウンドケーキ

Photo by lindyiso

秋の味覚といえば栗! 少し手間はかかりますが、自家製の渋皮煮をたっぷり入れた贅沢パウンドケーキを作ってみました。 香り高いアールグレイとアーモンド風味の生地がしっとりして、さらに贅沢な味わいのケーキになりました♪

まず、渋皮煮を作ります

材料

・栗    500g ・重曹   小さじ3 ・きび砂糖 300g ・ブランデー(またはラム酒)適量

作り方

① 水を張ったボウルに栗を入れて一晩浸す。
② 専用の皮むき器を使って渋皮を傷つけないように鬼皮を剥く。皮むき器がなければナイフで。
③ 鍋にたっぷりの水を入れ、栗と重曹小さじ1杯を加えて中火にかける。沸騰したら弱火にし、5分ほど煮てアク抜きをする。煮汁を捨て、栗を何度か新しい水を入れてすすぎ、濁りがなくなったら同じように重曹を小さじ1杯入れて2回目のアク抜きをする。
④ 2回目は10分ほど煮る。
⑤ 3回目も同じように重曹を入れアク抜きをしてから栗をザルに上げ、栗の表面を綺麗に掃除する。

Photo by lindyiso

⑥ 鍋に栗を入れて水をたっぷり入れ、きび砂糖を150g加えて火にかける。沸騰したら弱火にして30分煮る。
⑦ 残りのきび砂糖を加え、さらに20分ほど弱火で煮る。
⑧ 火を止め、ブランデーを加えて冷ます。

Photo by lindyiso

⑨ 保存瓶に入れ、冷蔵庫で冷やして完成(保存できる期間は10日ほど)。

「栗と紅茶のパウンドケーキ」のレシピ

材料

・バター 100g ・粉糖  100g ・卵   2個 ・薄力粉 40g ・米粉  40g ・アーモンドパウダー 40g ・ベーキングパウダー 小さじ1/2 ・塩   少々 ・アールグレーの葉  小さじ2杯(手で揉み込み細かくする) ・渋皮煮 好きなだけ♪

作り方

下準備

・バターと卵は室温に戻す(非常に大事です!)。 ・粉類はふるっておく ・型の準備をしてオーブンを180℃に予熱する。
① バターをボウルに入れてクリーム状になるまで練り、粉糖を2回に分けて加え、白っぽくなるまで混ぜる。
② よく溶いた卵を4回に分けて加え、その都度泡立て器でよく混ぜる。
③ 粉類、塩、アールグレーの茶葉をボウルに広げるように入れて、ゴムベラで切るように混ぜる。
④ 用意しておいた型に半分の生地を入れて渋皮煮を入れる。
⑤ 残りの生地を入れてさらに栗を数個押し込む(お好みで好きなだけ)。
⑥ 180℃のオーブンに入れて10分焼き、170℃に温度を落として20分〜25分焼く。
⑦ すぐに型から外し、ケーキクーラーに乗せて温かいうちに渋皮煮のシロップを全体に刷毛で染みこませる。

Photo by lindyiso

⑧ トッピングはお好みで。翌日からが食べごろです。

渋皮煮をまとめて作ってスイーツに

Photo by lindyiso

渋皮煮づくりは少し手間のかかる作業ですが、自家製はとてもおいしく、まとめてたくさん作れるのでモンブランやケーキのデコレーションも楽しめます。 この時期しかつくれない渋皮煮。生の栗が手に入ったらぜひ作ってみてくださいね!
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!
磯いづみさんが執筆した他の記事もぜひ!▼

特集

FEATURE CONTENTS