19. 冷凍玉ねぎで。時短オニオングラタンスープ

冷凍たまねぎを活用したレシピです。たまねぎは冷凍することで、炒める時間を短くすることができます。 オニオングラタンスープを作りたい前日に、薄切りにしたたまねぎを冷凍保存しておきましょう。

20. じっくり作る。本格オニオングラタンスープ

Photo by macaroni

特別な日に作りたい、時短テクニックを使わない本格的なひと品。 生のたまねぎをお鍋でじっくり炒めて作った飴色玉ねぎのうま味は格別。フランスパンとチーズを加えてオーブンで焼き上げればごちそうのできあがりです。

本格オニオンスープを手軽に作ろう

オニオンスープの基本は飴色になるまで炒めたたまねぎをじっくり煮込むことですが、時短レシピを活用すればもっと手軽に作れます。市販の炒めたまねぎを使ったり、生のたまねぎを炒める前に電子レンジで火を通しておくのがおすすめです。 とはいえ、生のたまねぎを丁寧にじっくり炒めて作ったオニオンスープの味は格別。調理時間をたっぷりとれる日や特別な記念日には、本格オニオンスープに挑戦してみてはいかがでしょうか。
▼スープを飲みながらダイエットしたいかたはこちら
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ