13. ころころかわいい♪ サイコロ餅のトマト鍋

サイコロ型に小さく切った餅をトマト鍋に加えれば、まるでニョッキのような仕上がりに。写真映えする見た目にするには、餅と生トマトのカットする大きさを合わせるのがポイントです。 餅はあらかじめ焼いておきましょう。長時間煮込むと食感が変わってしまうので、仕上げに加えるのがおすすめですよ。

14. 韓国風。豚バラと生トマトの鍋

香味野菜とオイスターソースが入った韓国風のスープで、生トマトと豚肉を煮込んだメニューです。豚バラ肉のうま味とトマトの酸味がベストマッチ。 仕上げに山椒やラー油を加えれば、ピリ辛な大人向けの鍋に仕上がりますよ。

15. お麩と生トマトのすき焼き風鍋

すきやき鍋の具材に生トマトをチョイスした一風変わったひと品。トマトとお麩、きのこがメイン食材なのでヘルシー。女性のひとり鍋にぴったりです。 火が通った具材から、溶き卵をたっぷりつけて食べてくださいね。

メイン具材からシメまで、トマト鍋を楽しもう

トマト鍋は生トマト、ジュース、缶詰のいずれかがあれば楽しめますよ。ウインナーやチーズなど洋風の食材がよく合うのもトマト鍋のメリット。冷蔵庫の余り野菜や常備品が大活躍です。 シメはリゾットだけでなく、パスタもおすすめです。ぜひ試してみてくださいね。
▼鍋料理をもっと楽しみたいひとはこちら
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS