4. まぐろと納豆を和える

Photo by ako0811

納豆をタレを加えてまぜます。ざるに揚げたまぐろと、ちぎった焼き海苔、千切りにした大葉を混ぜ合わせます。

Photo by ako0811

器に盛り付けて、最後に、真ん中に卵黄をのせたらできあがり。卵黄を崩しながらいただくと濃厚でとってもおいしいですよ。

お刺身用まぐろで作るおすすめレシピ5選

1. わさびポン酢で和えて。長芋とまぐろのタルタル

Photo by macaroni

調理時間:20分
■材料(2人分)
・まぐろの刺身……150g
・長芋……150g
・トマト……1/2個
・きゅうり……1/2本
・オリーブオイル……大さじ3杯
・塩こしょう……少々
・ポン酢……大さじ2杯
・わさび……小さじ1/2杯

出典: macaro-ni.jp

まぐろのお刺身をおしゃれレシピにアレンジ♪ 角切りにした長芋やきゅうりと和えてわさびポン酢で味つけしています。バゲットの上にのせて出せばパーティ料理のフィンガーフードのようでおしゃれですね。パッと華やかな手のこんだお料理に見えて、実は和えるだけ……内緒にしておきたいレシピです。

2. サクサク衣の中には……!お箸が止まらない「まぐろのレアカツ」

Photo by macaroni

調理時間:20分(漬け込み時間のぞく)
■材料(2人分)
・まぐろ(刺身用)……1柵(200g)
・酒……大さじ2杯
・みりん……大さじ2杯
・しょうゆ……大さじ2杯
・小麦粉……適量
・卵……1個
・パン粉……適量
・サラダ油(揚げ用)……適量

出典: macaro-ni.jp

お刺身用まぐろがリーズナブルに購入できたら挑戦してみたい♪ さくさく衣とのギャップがおいしいまぐろのレアカツです。レアになるよう細心の注意を払いつつ、上手にできたときの感動はひとしお。ちょっと贅沢なひと品になりますね。大人な空間で、お酒のアテにもぴったりです。

3. 透き通る美しさ!長芋とマグロのシャキシャキ生春巻き

Photo by macaroni

調理時間:15分
■材料(2人分)
・ライスペーパー……6枚
・まぐろのたたき……120g
・長芋……150g
・万能ねぎ……1束
・大葉……6枚

出典: macaro-ni.jp

ライスペーパーから透き通って見えるまぐろと長芋、そしてグリーンがとってもきれいなひと品です。基本的に巻くだけなのでとっても簡単ですが、見栄えのよい食材を選んで巻き順に注意するのがポイントです。これならハードルの高いパーティ料理でも失敗なく自信を持って提供できますね。

4. アヒポキ風だしかけごはん

ハワイのご当地グルメ「アヒポキ」は、まぐろなどのお刺身とアボカドをしょうゆベースのタレで和えて丼にしたもの。少し肌寒くなってきたら、アヒポキも冬仕様にアレンジ!出汁をかけてあたたかくしていただいてみましょう。ごま油や薬味の風味が後押しして、とってもおいしそうですね。

5. マグロとワケギの梅みそ和え

まぐろは酢味噌とも相性が良いんですね。梅の香りと酸味、お味噌の塩気がさっぱりとしたまぐろにぴったり。和えるだけで完成するおいしいひと品は、来客時の前菜としてポットパーティ向けのおつまみにもおすすめです。ワケギを加えた大人な小鉢。日本酒などを片手にちょっとずつつまみたくなります。

編集部のおすすめ