アスパラの食感を生かした「アスパラ巻き」基本レシピ&アレンジ3選

アスパラをゆでないで作れる「アスパラ巻き」の基本レシピ。アスパラの食感と肉のうまみが一度に味わえます。手の込んだ見た目とは反対に、作るのはとても簡単!甘辛い味は大人から子どもまで喜んでもらえるのでいろんなシーンで活躍しますよ。

2019年11月8日 更新

甘辛な味付けで箸がすすむ「基本のアスパラ巻き」レシピ(調理時間:20分)

シャキッとした食感のアスパラをジューシーな豚肉で包んだメインのおかずにぴったりなレシピです。アスパラをゆでるといった面倒な作業もないので、材料をそろえて焼き上げるまで20分程度と短時間できあがるのもこのレシピの魅力です。

材料(2人分)

アスパラ巻きの材料

Photo by cestalavie

・アスパラ……3本
・豚バラ肉……200g
・酒……大さじ1杯
・みりん……大さじ1杯
・砂糖……小さじ1杯
・しょうゆ……大さじ1杯

コツ・ポイント

アスパラ巻きのレシピは、手順も少なく手のこんだ作業もないので、それほどコツやポイントがあるわけではありません。それでもあえて1つ挙げるのなら、それは「焼くときの脂の処理」です。豚バラ肉は焼いたときにお肉の脂が多く出てしまいます。
脂が多いままだと、お肉に脂のコーティングができてしまい、調味料がうまくお肉につきません。必ずキッチンペーパーで余分な脂をとってから調味料を入れるといいですよ。

作り方

1. 根元を落として1/3をそぐ

アスパラの根元をそぐ

Photo by cestalavie

アスパラは固い根元1cmを切り落とし、下1/3をピーラーで外側をむいていきます。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

cestalavie

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう