お弁当・おつまみに!「オクラのベーコン巻き」のレシピ&アレンジ5選

コリッと歯ごたえがいいオクラとうま味たっぷりのベーコンは、相性バツグンのコンビ!今回は数ある"オクラ×ベーコン"レシピのなかでもとくに人気な「オクラのベーコン巻き」の作り方を紹介します。オクラとベーコンで作れる人気レシピも要チェック!

2019年10月15日 更新

お弁当やおつまみにも!オクラのベーコン巻き(調理時間:15分)

Photo by tumu

まずはオクラのベーコン巻きの基本的な作り方を紹介!オクラはレンジで下ゆでをして、生焼けを防ぎます。味付けはシンプルに塩こしょうとしょうゆのみ。手軽に作れるので、お弁当のおかずやおつまみにもぴったりですよ。

材料(2人分)

・オクラ……1パック(8本程) ・塩(下ごしらえ用)……ひとつまみ ・ベーコン……オクラと同じ枚数 ・塩こしょう……少々 ・しょうゆ……小さじ1杯 ・サラダ油……大さじ1杯 ・つまようじ……オクラと同じ本数

コツ・ポイント

今回はオクラをレンジで下ゆでをしていますが、もちろん鍋でお湯を沸かしてさっとゆでる形でもOKです。下ゆでを省略して焼くだけでも火が通るかもしれませんが、念のために下ゆでしておくのがおすすめ。 つまようじがない場合は、竹串にベーコンを巻いたオクラを数本刺して焼くのもアリ!また、コクがある味わいにしたい場合は、バターをくわえてみるのもよいですよ。

作り方

1. オクラに塩をまぶし、まな板の上で転がしてうぶ毛をとる

Photo by tumu

オクラに塩をひとつまみまぶし、まな板の上でころがすようにして表面のうぶ毛をとります。そのあとで水で塩を洗い流しましょう。

2. オクラのガクをとる

Photo by tumu

包丁でオクラのガク(硬い部分)をむきとります。

3. レンジでオクラを加熱する

Photo by tumu

耐熱皿にオクラを並べ、ラップをかけて600Wで1分30秒加熱します。そのあとザルなどにあげて、粗熱をとりましょう。 ちなみにオクラが5本(50g)の場合、加熱時間の目安は600Wで40秒。1本増えるごとに10秒ずつ加熱時間を延ばしてください。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS