単品食べは避けよう

ドライフルーツが入っていないシンプルなグラノーラを食べてグラノーラダイエットに挑戦する場合は、栄養バランスに注意が必要です。ドライフルーツに含まれる糖質がカットできるというメリットはありますが、ビタミンCをはじめとしたビタミン類が不足してしまいます。 栄養バランスを崩さないために、グラノーラの単品食べは避けましょう。フレッシュな野菜を使ったサラダや、生の果物も合わせて食べるようにするのがおすすめです。

グラノーラダイエットは夜でも平気?

グラノーラを置き換える食事は、もちろん夕食でもOKです。ただし、グラノーラを食べる時間帯が遅くならないように気を付けましょう。 また、グラノーラにはエネルギーのもとになる「糖質」が多く含まれています。夜遅くにグラノーラをとると、余分なエネルギーが脂肪として体に蓄積されるため、太りやすくなってしまいます。(※3)その点、仕事や家事をこなすため活動量が増える朝にグラノーラの食べたほうが、しっかりエネルギーを消費できるのでおすすめです。

グラノーラダイエットのおすすめレシピ5選

1. イチから手作り! グラノーラバー

Photo by macaroni

見た目もかわいいグラノーラバーをイチから手作りしてみませんか? むずかしそうに見えますが、オートミールやナッツ、ドライフルーツを混ぜたら天板に並べて焼くだけで完成。 持ち運びOKなので、職場や外出時などグラノーラダイエットをしたいときに最適です。

2. 押し麦のグラノーラ

食物繊維たっぷりの押し麦は、オリーブオイルとはちみつ、ナッツを混ぜて鉄板で焼けばグラノーラに変身します。身近な食材で手作りグラノーラを作りたい方におすすめ。 好みのドライフルーツを加えれば、自然な甘さを楽しめます。

3. 大豆入りグラノーラ

大豆を使えば歯ごたえ抜群のグラノーラを手作りできます。炒った大豆が香ばしく、カリカリとした食感も楽しめます。 そのまま食べてもおいしいので、グラノーラダイエット中のお菓子の置き換えにぜひ取り入れてみてくださいね。

4. 砂糖を使わないグラノーラクッキー

オートミールに柿とドライフルーツを合わせて作るグラノーラクッキーです。果物そのものの甘みが砂糖がわりになっています。 小麦粉ではなくおからを使えばよりヘルシーなクッキーになります。グラノーラダイエット中の小腹が空いたときにぴったりですね♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS