うれしい効果も!「酢納豆」の栄養&おいしい食べ方

発酵調味料である「お酢」と、発酵食品の「納豆」といえば、どちらも健康にも良いイメージがありますよね!そんな2つを組み合わせると、さらに健康にイイのでは!?と今とても注目されている栄養満点フード「酢納豆」。両方の良いとこどりができる、その魅力について徹底解説いたします。

2019年10月10日 更新

栄養満点「酢納豆」が話題沸騰中!

ご飯のお供に、定番の朝食に人気の「納豆」。普段はパックに付属されている納豆のタレをかけている方も多いと思いますが、そのタレを「お酢」に変えるだけ、または加えるだけで健康と美容に大注目の「酢納豆」を作ることができるんです!そんなとてもお手軽な「酢納豆」の魅力についてご紹介♪

酢納豆の特徴と期待できる効果

お酢の特徴

穀物酢・米酢・黒酢・りんご酢・バルサミコ酢など、お酢にはたくさんの種類がありますが、すべてに共通していえること!それは、「お酢」は美容や健康をスーパーサポートしてくれる食材だということです♪ お酢をそのまま飲むも良し、お料理に使うも良し、日常生活にとりいれることで健康意識が高まります。

例えば、酢酸の働きによって「内臓脂肪を減らす効果が期待」できたり(※1)、日常的に継続することで「疲労回復をサポート」する(※2)など、たくさんのお得感がいっぱいの「お酢」はやぱりスゴイ食材なんです。

納豆の特徴

納豆といえば、ネバネバ要素であるナットウキナーゼの効果効能(※3)が注目されていて、サプリとしても人気の高い栄養素ですよね!特に、血流の改善など中高年の生活習慣病対策や、毎日の健康管理をサポートしてくれるとても期待できる食材です♪

原料そのものの大豆には、タンパク質やビタミン、食物繊維、ミネラルが豊富に含まれていますが、1パック50gのカロリーは約100kcal(※4)とヘルシー!主な栄養素であるタンパク質は、ダイエットや筋肉づくりもサポートしてくれるので、1日1パックを食べ続けると、若々しくなるともいわれているスーパー美容食なんです。

酢納豆の作り方

酢納豆ごはん

Photo by つくり子

「納豆」に「お酢」をプラスして混ぜるだけで目に見えて違う特徴は、ネバネバがふわふわになることです♪ このふわふわ食感に酢納豆のヤミツキ度が増します!今回のレシピは、シンプル酢納豆に、かつおぶしで風味をプラスしてみました。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

料理作家 つくり子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう