ライター : 渡辺 りほ

管理栄養士

学校給食センターにて、管理栄養士として献立作成や食に関する指導に従事した経験から、子どもたちだけでなく幅広い世代への「食育」に興味を持つ。現在は在宅WEBライターとして、栄養学…もっとみる

酢大豆とは?

ひと昔前に流行ったダイエット法や健康法が、時を経て急に人気が復活することがたまにあります。話題になった「酢玉ねぎ」はその典型で、30年以上前に一度注目を集めていました。

この記事の主役である「酢大豆」も、四半世紀ほど前に大きなブームとなった健康法です。

お酢や大豆をダイエット、美容、健康に役立てる人が増えるなか、そのふたつを組み合わせた酢大豆を実践するダイエッターが増えています。

この記事では酢大豆の作り方やメリットなどを詳しく紹介します。

簡単に作れて、無理のないダイエットや美容に役立つと評判の酢大豆。ぜひ試してみてくださいね。

酢大豆の作り方

Photo by 上原花菜

材料

・大豆……100g
・酢……200cc

作り方

1. 大豆をよく洗ってざるにあげ、水気をふきとります。
2. フライパンに大豆を入れ、弱火で20分ほど炒ります。粗熱をとり、清潔な保存容器に入れます。
3. 酢を注ぎ、フタをして冷蔵庫で3日ほど漬けます。大豆が膨らんで酢から出たら、大豆がひたひたになるまで酢を足してください。

酢大豆のダイエット効果

酢大豆を摂ることの一番のメリットは、ダイエットに役立つことです。具体的にどんな作用が期待できるのか、酢大豆の栄養について詳しく見ていきましょう。

エネルギー代謝を促す

お酢に含まれるクエン酸は、エネルギー代謝に深く関わる成分のひとつ。わたしたちの体内には、クエン酸回路というはたらきがあります。簡単に言うと、食べ物から摂取した糖質・脂質・たんぱく質をエネルギーに変える過程のことです。

ダイエット中に不規則な食生活が続くと、クエン酸が不足してエネルギー代謝が滞るおそれが。お酢でクエン酸を補うとクエン酸回路がしっかりとはたらき、糖質・脂質・たんぱく質を効率よくエネルギーとして代謝できるようになります。(※1)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ