見逃し厳禁!リピート必至の「悪魔の納豆パスタ」【Ryogoのラクうまおしゃレシピ】

macaroni公認コミュニティー「マカロニメイト」が、オリジナルレシピやライフスタイルを紹介する記事を毎日お届け。今日はブログやSNSなどで「誰でも簡単に作れる絶品パスタレシピ」を紹介しているRyogoさんが、クセになるほどおいしい「悪魔の納豆パスタ」を教えてくれるそうですよ!

2019年11月29日 更新
プロフィール

Photo by Ryogo

≪Vol.12≫見逃し厳禁!リピ率No.1の悪魔の納豆パスタ

こんにちは、Ryogoです!

今週ご紹介するのは、ボクの「美男パスタ」に掲載した納豆パスタの中で断トツの人気を誇る「悪魔の納豆パスタ」。

悪魔の〇〇といえば、以前話題になった悪魔のおにぎりが記憶に新しいですが、このパスタもとんでもなく中毒性の高い代物です。

どんな味に仕上がるかは、作ってみてのお楽しみ!

それでは動画をご覧ください。

フライパンは不要!失敗知らずの簡単パスタ

ねぎを切る人

Photo by Ryogo

このパスタ最大の魅力は、フライパンを使わずたったの10分で作れてしまう手軽さ!

パスタを茹でている間にすべての準備ができてしまうので、誰でもおいしく作れます。
刻まれたねぎ

Photo by Ryogo

トッピングに使うねぎは細かく刻んでおきます。量はお好みでOK。

生のねぎが苦手な方は、レンジやトースターなどを使って少し加熱しましょう。
バターを切る人

Photo by Ryogo

バターを少し入れると、食べたときのまとまりやコクがアップするのでおすすめです。

パスタ+バターの組み合わせはとっても便利!いろんなおうちパスタで応用できるので、ぜひこの機会に覚えておきましょう。
ボウルに入れられた調味料

Photo by Ryogo

トッピングに使う材料以外は、パスタが茹で上がる前にすべてボウルにまとめておきます。

簡単パスタと相性抜群の納豆

容器に入った納豆

Photo by Ryogo

「納豆は何を使っていますか?」という質問をいただくことが多いのですが、普段よく使うのはミツカンのたまご醤油納豆です。

元々好きでよく食べていた品で、パスタを作るときも自然とこの納豆を使うようになりました。ちなみに、納豆パスタを作るときは付属のタレも入れるのがおすすめです。

盛り付けにひと工夫!見た目もおいしく

パスタをお皿に盛る人

Photo by Ryogo

茹で上がったパスタをボウルに入れて混ぜ合わせたら、盛り付けに移りましょう。
お皿に盛られたパスタ

Photo by Ryogo

手際良くパスタを盛り付け、納豆、ねぎ、卵黄の順にトッピングします。

納豆パスタの調理自体は簡単ですが、最後の盛り付けには慎重さが必要です。

ポイントはパスタを盛ったときに、てっぺんを少し平らにしておくこと!

そうしておけば、納豆やねぎ、卵黄をきれいにパスタの上に乗せられます。
パスタを食べる人

Photo by Ryogo

以前、個人的にInstagramで納豆パスタに関するアンケートを取ってみたところ、回答してくれた方の約半数が「納豆パスタを食べたことがない」という結果が出ました。

この悪魔の納豆パスタは、そんな納豆パスタを食べたことがない方にもぜひ食べてほしい、最高の納豆パスタです。

おうちに納豆がある方は、詳しいレシピを以下でチェックしてぜひ明日のお昼ごはんに作ってみてください!
HP

Photo by Ryogo

おわりに

今回は、納豆を使ったとっても簡単なおうちパスタをご紹介しました。

納豆を使ったパスタはフライパンを使わずに作れるレシピがたくさんあるので、普段料理をあまりしない方や、料理が苦手という方にもおすすめですよ!

SNSで最新情報をチェック!

Instagram

Photo by Ryogo

マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Ryogo

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう