ライター : Ryogo

料理ブロガー

掲載パスタレシピ数500以上のブログ「BINANPASTA」を運営しています。そのほかのSNSでも料理に関することを日々発信しているので、ぜひチェックしてみてくださいね! Instagram→@binanp…もっとみる

Photo by Ryogo

≪Vol.10≫グランメゾン東京を完全再現!抹茶を使った絶品クリームパスタ

こんにちは、Ryogoです! 今回は、現在放送中の木村拓哉さん主演ドラマ「グランメゾン東京」の第2話に登場した抹茶クリームパスタの再現レシピをご紹介します。 ドラマに出てくるあの味をおうちで簡単に作っちゃいましょう!

玉ねぎは影の主役

Photo by Ryogo

まずは食材のカットから。玉ねぎは細く切っておきましょう。 このパスタは、生ハムやベーコンが味のメインになるのですが、玉ねぎもとっても重要。 玉ねぎがもつ食感と甘みが、パスタを口に入れたときの全体のバランスを整えてくれるんです。

Photo by Ryogo

にんにくはみじん切りにするのですが、あまり粗すぎると食べたときに気になってしまうので、しっかり刻んでおきます。 食べた後の臭いが気になる方は、包丁の腹で潰してオイルに香りを移した段階で捨ててしまいましょう。

しっかり準備で焦らず調理を!

Photo by Ryogo

玉ねぎ同様ベーコンを細く切ったら包丁を使う工程は終了です。 これは余談ですが、切り終えた食材をこうやって小皿などに入れておけば、炒めるときスムーズに調理できます。料理をするときにあたふたしてしまいがちな方は、ぜひ参考にしてくださいね。

Photo by Ryogo

次に、クリームソースに必要な材料をあらかじめ合わせておきます。 ドラマと同様、生クリームではなく、牛乳を使ってクリームソースを作っていきます。

Photo by Ryogo

牛乳を計り終えたら、昆布茶と抹茶を加えて混ぜ合わせておきましょう。 抹茶は使う種類によって仕上がりが変わってくるかもしれないので、様子を見ながら適宜量を調整してください。

にんにくの変化に注目!

Photo by Ryogo

まずは、にんにくの香りをオイルに移していきます。 にんにくのまわりがフツフツして香りが漂ってきたら次の作業に進むサイン! ベーコンと玉ねぎを加えて炒めていきましょう。

Photo by Ryogo

すべての具材に火が通ったら、先ほど計量カップに入れておいたクリームソースの材料をフライパンに入れ、パスタを茹でている間に煮詰めます。

Photo by Ryogo

パスタが茹で上がったら、フライパンのソースと素早く和えてお皿に盛り付けます。

Photo by Ryogo

パスタを盛り付けたら、生ハムをたっぷりトッピング。噛めば噛むほど旨みが溢れる生ハムは、抹茶のほろ苦さと絶妙な相性を発揮してくれますよ。 仕上げにオリーブオイルをひとまわししたら完成です!

おわりに

今回は、グランメゾン東京で登場した抹茶クリームパスタをご紹介しました。 一見躊躇してしまいそうな組み合わせですが、抹茶のほろ苦さと生ハムやベーコンの旨みが絶妙にマッチした、とってもおしゃれなおうちパスタです。 ドラマを観て気になっていた方は、詳しいレシピを参考にしながらチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

SNSで最新情報をチェック!

SNSでは、日々最新のレシピ情報などを配信しています。 それぞれ違う内容を載せているので、ぜひこの機会にフォローしてくださいね!
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS