初心者さんはフライパンで!ナンの作り方&活用レシピ

今回は、フライパンで作るナンのレシピをmacaroni動画でご紹介します。ホームベーカリーなどで作るレシピや作ったナンをさらにおいしく食べるためのレシピもご紹介します。発酵時間がいらない簡単レシピから本格ナンまであるので、気分に合わせて作ってくださいね。

2019年10月7日 更新

ライター : oborotyan

こんにちは。oborotyanです。 お料理は食べるのも作るのも大好きで、薬膳や、マクロビオティックをヒントにしながらおいしくてヘルシーな料理をつくるべく日々健闘しています。 我が家…もっとみる

ナンの基本レシピ

まずは、フライパンで作れるナンの簡単基本レシピ をご紹介します。材料は一般のご家庭にあるものだけ!市販のカレーや残ったカレーでお手軽ランチにぴったりですよ。ぜひ、作ってみてくださいね。

こんな作り方も!おすすめのナンレシピ4選

1. 発酵不要!豆腐でヘルシーお手軽ナン

意外と腹持ちがいい豆腐。ダイエット中でもおいしく食べられます。水分はお豆腐によって違うので調整しましょう。ふきんでくるんで重しをし、水分切ると作りやすいです。フライパンで焼くだけなので、すぐできます。軽食にもおすすめですよ。

2. 今すぐ作れる!材料3つの楽々レシピ

粉をベーキングパウダーで膨らませ、ヨーグルトでおいしさをアップ。家になにもない!というときのお助けレシピです。ワンプレートに生野菜サラダやスープをまとめると、カフェのようなおしゃれご飯の完成です♪

3. 上級者はこれ!インドの本格ナン

慣れてきたら、インドで作られているものに近い、少し本格的なナンを作ってみましょう。インドでもごちそうとして作られているナンです。うまくつくるためのポイントは発酵時間。 こちらは少し長めに1時間。これ以上長くおくと、ふわふわなパンのようになってしまいます。強力粉がない場合は薄力粉300gでもOKですよ。

4. 最強時短!グリルですばやく作れるナン

高温で一気に焼き上げるのがポイント!アルミホイルに包んで2〜3分でできあがります。グリルに水を張り、弱めの中火で予熱しておくのがポイント。水を張らなくてもいいタイプもありますが、水を張ったほうがしっとり焼き上がりますよ。

もっとおいしく!ナンの人気アレンジレシピ3選

1. 口のなかでとろける♪ チーズ入りのナン

こちらは、もちもち食感で甘めのチーズナンです。カレーのお供にはもちろん、そのままおやつにもなりそうな味わいです。大き目に作ってフライパンで焼けば、お店のような迫力満点の見た目と食感に仕上がりますよ!

特集

FEATURE CONTENTS