ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

フライパンで簡単。もっちりナン

Photo by Uli

調理時間:約90分

ドライイーストで発酵させて作るナンのレシピです。もっちりやわらかい食感が格別で、ほんのり甘みを感じる生地は、スパイシーなカレーとよく合います。一次発酵が終わったら、フライパンであっという間に焼くことができますよ。

材料(4枚分)

Photo by Uli

・強力粉……200g
・砂糖……10g
・塩……3g
・ドライイースト……3g
・水(ぬるま湯)……130~140g
・バター……10g

※室温が高い夏は水、低い冬は30℃前後のぬるま湯をご用意ください。

下準備

バターを耐熱容器に入れ、電子レンジ600Wで10~20秒加熱して溶かしておく

生地の作り方

1. 材料を混ぜる

Photo by Uli

強力粉、砂糖、塩、ドライイーストをボウルに入れて混ぜます。水(ぬるま湯)と溶かしバターを加え、生地がざっくりまとまるまで混ぜます。

2. 生地をこねる

Photo by Uli

生地がなめらかになるまで10分ほどこねます。最初は表面がボソボソしていますが、こねていると少しなめらかになってきます。生地をつかんで持ち上げ、ボウル内に打ち付けるように落とす作業を繰り返すと簡単です。

作業台を使う場合は、台に生地をこすりつけるようにこねます。

3. 室温で発酵させる

Photo by Uli

生地をまるめてボウルに入れてラップをします。生地が2倍程度になるまで、30分から1時間ほど室温で発酵させます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ