あの味を再現!おうちでできる簡単ナンタコスレシピ!

オリジナルナンの上にスパイシーなタコスミート・濃厚なチェダーチーズソース・サルサ・レタス・トマトをトッピングしたモスのナンタコス。自宅で気軽に再現してみたくありませんか。そこで、モスのナンタコスのレシピやナン生地のつくり方をレポートします。

2018年11月13日 更新

モスで大人気のナンタコスとは?販売時期や味は?

ナンタコスとは

日本にあるハンバーガーフランチャイズ店の中でも高い人気を誇るモスバーガー。厳選した素材を使用し、注文を受けてからハンバーガーなどをつくり始めるアフターオーダー方式を取り入れています。

そんなモスバーガーで幻の商品と言われているのが、期間限定で販売されるナンシリーズです。2018年に復活したナンタコスは、発売当時のオリジナルレシピを再現したと言います。

ナンの上にタコスミート(牛挽肉)・レタス・トマトをたっぷりトッピングし、濃厚なチェダーソースをかけてから、トルティーヤをのせたボリューミーなメニューです。

これまでに販売されたナンシリーズには、ナンタコスチェダーチーズソース・ナンタコスメキシカンモレソース・ナンタコスホットスパイシーソースなどがありました。

2018年、4年ぶりに復活したナンシリーズは、ナンタコス・ナンカレードッグ・スパイシーナンカレードッグです。いずれも税込でワンコイン以下の価格で購入できます。

種類や味は販売の度に改良をかさねてあるのでしょう。しかし野菜がシャキシャキでタコスはパリモチ、具だくさんなところは共通しているかもしれません。

実際に2018年のナンは、400℃もの高温で短時間に焼き上げたと言います。タコスミートは、スパイシーな香りやコクがありつつスッキリとした後味です。スパイスの配合を絶妙に調整されているのでしょうね。

販売期間

そもそもナンシリーズが登場したのは1996年です。夏の期間限定商品とあって爆発的な人気を得ました。以降、ナンタコスが最初に提供されたのは2002年のことです。15年以上も前のことですから、かなり歴史があると言えるでしょう。

ちなみに、当時から期間限定で販売されていました。2018年7月に販売されたのは、2014年以来4年ぶりのことです。期間は2018年7月12日から9月中旬まででした。販売期間は夏場だけと決まっているので、来年以降も新たなナンタコスに期待したいですね。

再現レシピやアレンジも!おいしいナンタコスレシピ6選

1. モスをマネして生地から再現するナンタコス

モスバーガーのナンタコスは楕円形ですが、少しアレンジして円形で再現しています。生地から自分でつくると達成感が得られますよ。材料からトッピングの仕方まで忠実に再現しているので、自画自賛したくなるほどの完成度です。休日のブランチにいかがでしょうか。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motomoto

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう