ライター : gucci_fuufu

共働き 夫婦料理家

「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに。」共働き夫婦の慌ただしい毎日でも、一緒に食べるごはんは大切な時間。毎日頑張る方々へ、日々の暮らしをちょっと楽しくするきっ…もっとみる

今回のこんな日ごはんは?

夫婦で料理家をしている「ぐっち夫婦」です。
今回のこんな日ごはんは、「おうちでアジア料理を食べたい!」というときのごはん。
夫:台湾旅行に行きたいなぁとずっと思ってて。それもあって最近、台湾料理やアジア料理がマイブームなんだよね。

妻:そういえば、ルーローハン作ったり、エスニックサラダやエスニックスープ作ったりしてたね。あと、珍しくスイーツの豆花(トウファ)も作ってたね。
夫:そうそう、旅行で現地の味を体験できるのはうれしいよね。日本にいるうちに1回作ってみて、現地で食べるとより味の違いがわかるじゃん?その差はなんなのかな?って考えて、再現するのが好きなのよ。

妻:たしかに、どの味も本格的だもんね。おいしいけど、家庭に常備されてない調味料を使っていてレシピ化してないのも多数だもんね(笑)。

夫: そうそう(笑)。豆花(トウファ)についても同じで、自分で1回作ってから、現地で味を確かめたかったのよ。以前台湾行ったときに食べておいしかったからさ。
妻:この流れということは、今回はアジアンね?


夫:うん、アジアンにしよう。最近、主菜、副菜、スープを作ったから、今回は主食?

妻:ごはんか麺か、どっちにする?

夫:気分的にはごはんがいい。簡単なやつがいいな。

妻:そうしたら、大人気の炊飯器シリーズにする?Instagramで「作ったよー」「簡単だし、おいしい!」のコメントたくさんいただくよね。今回はエスニックバージョンで作ってみようか!



ということで、今回は炊飯器で作るエスニックごはんをご紹介します!むずかしい工程はなく、スイッチオンでおいしく仕上がるおすすめレシピですよ!

炊飯器で簡単!「スイッチ1つで!炊き込みカオマンガイ」

夫:じゃあ、作ってこうか!

妻:うん、作りましょ〜!

材料(作りやすい分量)

米:3合

鶏もも肉(唐揚げ用):250g

酒:大さじ1杯 / 塩・こしょう:各少々

長ねぎ:15cm

しょうが:ひとかけ

パクチー:適量

鶏がらスープの素:小さじ1杯

粗びき黒こしょう:適量


【A】

ナンプラー:大さじ1/2杯

レモン汁:小さじ2杯

しょうゆ:小さじ1杯

砂糖:小さじ1杯

にんにくすりおろし、しょうがすりおろし:各少量

ごま油:大さじ1杯

下準備

・鶏肉は酒、塩・こしょうで下味をつける。

・しょうがは皮ごと薄切りにする。

・長ねぎはみじん切りにする。

作り方

1. お米と材料を炊飯器に入れて炊く

お米を研いで炊飯器に入れ、3合の目盛りまで水を入れる。下味をつけた鶏肉、しょうが、鶏がらスープの素を入れる。水大さじ2杯を捨て、炊飯する。

2. かけだれを作る

長ねぎ、Aを合わせてかけだれを作っておく。

特集

FEATURE CONTENTS