ライター : gucci_fuufu

共働き 夫婦料理家

「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに。」共働き夫婦の慌ただしい毎日でも、一緒に食べるごはんは大切な時間。毎日頑張る方々へ、日々の暮らしをちょっと楽しくするきっ…もっとみる

今回のこんな日ごはんは?

夫婦で料理家をしているぐっち夫婦です。

寒い日が続いていますね。東京でも先日雪が降ったりして、すっかり本格的な冬。最近は行けていないのですが、夫のTatsuyaは数年前までこの時期は毎週のようにスノーボードに出かけていました。

最近は「寒いなぁ」とおうちでゆっくりしていることが多くなりましたが、家でも外でもおいしいごはんは譲れない!そんな私たちです(笑)。

外に食べに出かける?それとも?

夫:すっかり寒くなったね。SHINOさん、寝る前の湯たんぽ必須だね。

妻:そうだね(笑)。毎晩湯たんぽを用意してくれてありがとう!

夫:いえいえ!今日はランチどうする?休日だし外もいいなぁと思ってるんだけど!

妻:いいね!……でも今日は昨日より寒いみたいよ?

夫:湯たんぽ抱えて行けば?(笑)よく行くタイ料理屋かネパール料理屋とかどう?なんかエスニックかアジア料理の気分。

妻:おうちシェフさん!今日はおうちアジアンでお願い!

夫:はい……(笑)。
ということで今日はおうちアジアンに。すっかり人気も定着したパクチー、昨年のタピオカ、しびれ系の味付けなども流行し、アジアン・台湾飯のブームはまだ続きそうですね。

今回は手に入りやすい食材で作るルーローハンをご紹介します。豚バラを使わず、豚そぼろでお手軽に。しいたけの旨味と、たけのこの食感がおいしいですよ。

おうちで台湾飯!「台湾そぼろルーローハン」

夫:さて、作るかあ〜。何にしようかなあ。

妻:春に友人たちと台湾を旅行するじゃない?どこに行こうか調べてたら、ルーローハン(魯肉飯)が食べたくなっちゃったなぁ。なんて(笑)。

夫:今日は珍しく注文が多いね……!(笑)おっけー、じゃあ、そうしましょうか!

材料(2人分)

Photo by ぐっち夫婦

ご飯:2膳
豚ひき肉:200g
たけのこ(水煮):100g
しいたけ:2個
チンゲン菜:1株
長ネギ:10cm
しょうが:ひとかけ
にんにく:一片
卵:2個
白いりごま:適量
五香粉(ウーシャンフェン):適量

【A】
オイスターソース:大さじ2
しょうゆ:大さじ2
酒:大さじ2
砂糖:大さじ2
水:150ml

作り方

Photo by ぐっち夫婦

下準備 ・長ネギは白髪ネギにする。しょうが、にんにくはみじん切りにする。 ・しいたけ、たけのこは小さめの角切りにする ・卵は茹でて、殻をむく。 ・チンゲン菜はさっと茹でて3~4cmに切っておく。
① フライパンに油(分量外)を適量入れて弱火で熱し、しょうが、にんにくをじっくりと炒める。

Photo by ぐっち夫婦

② 香りが出てきたら、ひき肉を入れて炒め合わせる。お好みで五香粉を加えて香りを出す。

Photo by ぐっち夫婦

③ 肉の色が変わってきたら、しいたけ、たけのこを入れて炒め合わせる。

Photo by ぐっち夫婦

④ 全体に油が回ったら【A】、ゆで卵を入れ、全体をなじませる。

Photo by ぐっち夫婦

⑤ ひと煮立ちしたら、アルミホイルなどでふたをし、5分ほど煮る(途中でゆで卵をころがしながら)。
⑥ 皿にご飯を盛り、⑤をのせる。余った煮汁は軽く煮詰めてとろみをつける。

Photo by ぐっち夫婦

⑦ とろみのついた煮汁をかけ、チンゲン菜、白髪ネギをのせ、白いりごまをかける。

作り方のポイント

具にしっかりソースが絡むぐらい、照りっと仕上げるのがポイントです。花椒を加えたり、五香粉の量を調整して本格的な味に仕上げたりしてもgood!

特集

FEATURE CONTENTS