ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

手羽元の和風お酢煮6選

1. 調味料ふたつで作る「圧力鍋で手羽元のさっぱり煮」

Photo by macaroni

調理時間:30分
【材料(2〜3人分)】
・手羽元……10本
・しょうが……10g
・砂糖……大さじ3杯
・ポン酢……250cc
・水……150cc
・ゆで卵……4個

出典: macaro-ni.jp

味付けはなんとポン酢とお砂糖のみ。簡単だけどしっかりとした味わいがおいしい「手羽元のさっぱり煮」。圧力鍋で作るので、加圧時間はたったの15分の時短調理。少ない材料と短い時間で、食べ応えあるメニューを作りたいときにおすすめのレシピです。

2. 大根はレンジでチン「手羽元のさっぱり煮」

Photo by macaroni

調理時間:40分
【材料(2〜3人分)】
・手羽元……6本
・ゆで卵……2個
・しょうが……1片
・大根……14cm
a. 水……100cc
a. ポン酢……100cc
a. 酒……30cc
a. 砂糖……大さじ1杯
・オクラ……2本
・にんじん……4cm

出典: macaro-ni.jp

普通のお鍋でじっくり煮込む「手羽元のさっぱり煮」。圧力鍋で作るよりも時間はかかりますが、煮込む前の大根を電子レンジでチンしておくと時短で調理ができますよ。味付けはポン酢を使って簡単に。失敗知らずのおいしい味に仕上がります。

3. 黒砂糖のコクがおいしい「手羽元とれんこんのこっくり煮」

秋に旬を迎えるれんこんと手羽元を煮込んだ「手羽元とれんこんのこっくり煮」。ほかのお酢煮のレシピよりもコクがあるのは、黒砂糖を使っているから。甘みはさっぱりで、お肉にもぴったりの味わいです。お砂糖を変えるだけでもひと味違った味わいを楽しめますよ。

4. ごはんによく合う「手羽元の甘酢煮」

米の甘みが感じられる「米酢」を使った「手羽元の甘酢煮」。手羽元にしっかりと焼き色をつけてから煮込むので、お肉の旨味と香ばしさが出て、ごはんにぴったりの味わいです。いつも煮込むだけという人は、手羽元は一度焼いてから煮込んでアレンジしてみると違ったおいしさを発見できるかもしれませんよ。

5. おつまみにぴったり「鶏手羽元の甘辛炒め煮」

皮をカリッと焼いてから煮込む「鶏手羽元の甘辛炒め煮」。カリッとさせた皮の香ばしさがお酢の酸味と相まって、食べる手が止められないやみつきの味。白いごはんにはもちろん、ビールとの相性もいいので、おつまみにいかがですか?

6. 子供もよろこぶ「カレー黒酢手羽元」

子供も大人も大好きなカレー味の「カレー黒酢手羽元」。お酢は黒酢を使って、酸味がまろやかなコクのある味わいに仕上がります。カレー味なので、ごはんとの相性ばっちり♪ 手羽元は比較的お安い食材なので、ガッツリもりもり食べる夜ごはんのメインにおすすめです。

特集

FEATURE CONTENTS