濃厚な甘さを堪能!「新玉ねぎ」を味わうスープレシピ15選

春の訪れと同時に季節限定で楽しめる「新玉ねぎ」は、しっとりジューシーなやわらかさと、濃厚な甘みが特徴。今回は、そんな新玉ねぎを使った人気のスープレシピをご紹介します。副菜だけでなく「食べるスープ」としてメインにも使えるので、ぜひ試してみてくださいね。

2019年9月25日 更新

7. 新玉ねぎとジャガイモのポタージュ

新玉ねぎのポタージュと、ジャガイモのスープ「ビシソワーズ」の合体レシピ。やわらかくなるまでバターで炒めたじゃがいもと玉ねぎをブレンダーでなめらかにしたら、塩こしょうで味を整えて完成です。高級感のある味わいなので、おもてなしにもおすすめ。

8. 新玉ねぎのコーンポタージュ

濃厚でクリーミーなコーンポタージュに、新玉ねぎのコクを加えたひと品。しっかりとお腹にたまるボリューム感なので、朝ごはんや軽めのランチにもぴったりです。サクサクのクルトンをトッピングすると、さらにボリュームがアップします。

9. 新玉ねぎと春にんじんのポタージュ

新玉ねぎと春にんじんで作る、甘みたっぷりのポタージュです。旬の季節の野菜はやわらかいので、ブレンダーを使わず木ベラで潰すだけでも十分になめらかな食感になります。新玉ねぎや春にんじんが手に入らない季節には、普通の食材で代用してもOK。

新玉ねぎの鶏ガラスープレシピ3選

10. 丸ごと新玉ねぎのチキンスープ

鶏もも肉と新玉ねぎを一緒にコトコト煮込んだスープレシピ。ひと晩寝かせることでしっかりと味が染み込むので、2日分たっぷりと作って楽しむのがおすすめ。スープが余ったときは、カレーやシチューのベースとしても活用できます。

11. 新玉ねぎとベーコンの鶏ガラスープ

新玉ねぎを、鶏がらスープの素と醤油で味付けたシンプルなスープです。シンプルな中にもコクを出すために、ベーコンを炒めてから煮込んでいくのがコツ。新玉ねぎを二等分に切ってから加熱することで、火の通りも早くなります。

12. 魚介だし香る新玉ねぎのチキンスープ

ホタテフレークを使った、魚介だし香る新玉ねぎスープ。シンプルな玉ねぎスープも良いですが、お肉や魚介など違ったうまみが加わるといつもと違ったアレンジが楽しめるのでおすすめです。ホタテフレークがないときは、カニカマやサバ缶などを使ってもGood!
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう