ライター : かやのゆみこ

AISO(イタリアソムリエ協会)認定オリーブオイルソムリエ

以前は旅の楽しさを伝える仕事、今は地域や食の魅力を伝える仕事に従事。国内外問わず、その土地ならではの食とお酒を味わうのが大好きです!

大根の「スティックフライ」おすすめレシピ6選

1. 甘味がじゅわっ。大根の青のりスティックフライ

大根フライのおいしさをシンプルに実感できるレシピです。フライドポテトのように大根をスティック状に切り、カラッと揚げるだけ。作り方も簡単で、食べやすさも抜群です。アツアツのうちに青のりと塩をまぶして召し上がってくださいね。大根の甘味が一層際立ちますよ。

2. コクうま。にんにくしょうゆのフライド大根

にんにくしょうゆ味のフライド大根は、ごはんもお酒もすすむ味。そのまま食べてもいいですし、お好みでケチャップを付けて味の変化を楽しむのもおすすめです。上手に揚げるコツは、大根の長さや太さをそろえること。火の通り具合が均一になり、盛り付けもきれいに見えますよ。

3. 揚げ焼き簡単。オーロラソースの大根フライ

揚げ焼きタイプの大根フライは、油の量が少なくて済むのがうれしいポイント。後片付けもラクチンです。揚げたての大根には、ケチャップとマヨネーズを混ぜ合わせる、色鮮やかなオーロラソースを添えて。コクがありながら爽やかな酸味もあり、揚げ物をさっぱりといただけます。

4. パンチあり。 チーズと黒こしょうの大根フライ

ガツンとした味わいが好みの場合は、粉チーズと粗挽き黒こしょうを効かせた大根フライはいかがでしょう?大根の甘味と粉チーズの旨味がよく合い、粗挽き黒こしょうのピリッとした辛味が味を引き締めてくれます。揚げる際は、油はね防止のため、大根の水気をよくふき取ってくださいね。

5. おやつ感覚で。スティック型揚げ大根もち

点心でおなじみの人気メニュー、大根もちを春巻きの皮で包んで揚げれば、外はパリッと中はもっちり。大根もちを手作りするのは大変そうと思われがちですが、大根と白玉粉があればササッと作れます。スティック型なので食べやすく、おやつはもちろん、ホームパーティーにも最適。

6. メインのおかずに。スティック大根のロールカツ

大根とチーズを豚肉でくるっと巻いて、ロールカツを作ってみませんか?明太ソースを添えれば、立派なメインディッシュのひと皿になります。大根を芯にすると豚肉を巻きやすく、切り分ける際にも型崩れしにくいのがメリット。豚肉の旨味と大根の甘味、チーズのコクが絶妙です。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ