おうちで居酒屋気分♪「手羽先の塩焼き」のレシピ&おすすめ献立6選

皮はパリッと身はジューシーな「手羽先の塩焼き」を、フライパンで手軽に作ってみませんか?焼鳥屋さんや居酒屋の人気メニューに合わせて、お酒にぴったりの副菜や汁物を集めてみました。とはいえノンアルでも楽しみやすいラインナップなので、家族みんなで楽しんで♪

2019年9月25日 更新

フライパンで簡単!手羽先の塩焼き(調理時間:45分)

茶色い丸皿に盛り付けられた手羽先の塩焼き

Photo by goofy_2s

手羽先ならではの濃い旨味を存分に楽しめる、いたってシンプルな塩味です。鼻先をくすぐるのは、焼けた鶏肉の香ばしさ、ほわりごま油とブラックペッパーの香り。後片付けが面倒になりがちなオーブンやグリルを使わず、気軽に作れます。

材料(手羽先8本分)

黒いトレイにのった食材

Photo by goofy_2s

・手羽先……8本(1本あたり約60g)
・塩……小さじ1/2杯
・ブラックペッパーまたはコショウ……小さじ1/3杯
・ごま油……大さじ1杯

コツ・ポイント

やさしめの味付けなので、物足りなさを感じる場合は食べる直前に塩を少しだけ振りかけてもOKです。小さなお子さまや辛さが苦手な方がお召し上がりになる際は、ブラックペッパーを省いたり減らしたりしてください。

作り方

1. 味をつける

ポリ袋に入った手羽先と調味料類

Photo by goofy_2s

ポリ袋やボウルに手羽先を入れ、塩、ブラックペッパーまたはコショウ、ごま油を加えて揉み込み30分ほどおいておきます。

2. 焼く

フライパンで皮目から焼かれている手羽先

Photo by goofy_2s

皮目を下にして並べ、中火で5分焼きます。
フライパンで裏面を焼かれている手羽先

Photo by goofy_2s

焼き色がついていたらひっくり返し、フタをして弱火で7分蒸し焼きにします。
再度フライパンで皮目を焼かれている手羽先

Photo by goofy_2s

もう一度ひっくり返し、中火で皮がパリパリになるまで焼いたら完成です。
茶色い丸皿に盛り付けられた手羽先の塩焼き

Photo by goofy_2s

同時調理も楽々♪ お酒にもごはんにも合う副菜レシピ3選

1. 反則級の簡単さ「大根としいたけの塩昆布煮」

白地に青模様の丸皿に盛り付けられた大根としいたけの塩昆布煮

Photo by macaroni

【材料(4人分)】

・大根……10cm(300g)
・しいたけ……4枚
・塩昆布……25g
a. 酒……大さじ1杯
a. だし汁……(水:50cc、だしの素:小さじ1/3杯)

出典: macaro-ni.jp

材料を切ったら、あとはレンジにおまかせ。調味料は塩昆布だけの、味付けまで簡単すぎるレシピです。椎茸と昆布の旨味がたっぷりで、びっくりするほど奥深い味わいに仕上がります。ときどき混ぜながらひと冷ましすると、さらに味がしみ込んでおいしくなりますよ。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

栄養士/goofy_2s

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう