おめでたい日に欠かせない!「赤飯」の基本レシピ&おすすめ献立

きれいな小豆色が華やかさを演出してくれる「赤飯」、ふっくらもっちもちの食感は甘味があっておいしいですよね♪ 本記事では、初めての方でも安心!炊飯器で簡単に作れる赤飯のレシピをご紹介します。一緒にいただきたい献立アイデアも併せてご覧ください。

2019年9月11日 更新

赤飯の基本レシピ

お椀によそった赤飯

Photo by ako0811

お祝いの席などにかかせない赤飯は、炊飯器を使えばお料理初心者さんでも簡単に作ることができます。豆をふっくら、ご飯はベチャッとさせずにもっちもちの食感に……いくつかポイントをおさえておいしい赤飯を作ってみましょう。

材料(4~5人分)

・もち米……3合分
・ササゲ(小豆)……70g
・塩……小さじ1/2杯
・ゴマ塩……適量

作り方

1. もち米とササゲは洗って水気をきっておきます。

2. 鍋にささげとかぶるくらいの水を入れて強火で火にかけます。

3. 2が沸騰したら一旦ザルに取り出し、新しい水を入れて中火にかけます。

4. 3が沸騰してきたら弱火に落とし、40分ほどコトコト煮ます。指で潰せる程度のやわらかさになるまでじっくり煮ましょう。

5. ささげがやわらかくなったら火から下ろし、ささげと煮汁に分け粗熱をとります。

6. 炊飯釜にもち米を入れて煮汁をそそぎます。窯の3合の目盛に達しない場合は水を追加します。塩を加えてひと混ぜします。

7. ささげを広げて普通炊きます。

8. 炊飯が終了したら、しゃもじで底からふっくら混ぜ合わせて完成です。

9. お好みでごま塩をかけていただきます。

作るときのコツ

お赤飯は、表皮が分厚いササゲを使うと煮ても崩れにくくきれいに仕上がります。また、お好みでもち米の分量を変えるのもおすすめです。もち米と米の割合を2:1程度にすると喉につまりにくく小さなお子様でも安心して食べやすくなります。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう