土鍋で簡単♪秋のごちそう「きのこと牛肉の炊き込みごはん」

macaroni公認の食に特化したコミュニティー「マカロニメイト」が、オリジナルレシピやライフスタイルを紹介する記事を毎日お届け!今日はうつわとおにぎりが大好きな@tukadakkことakikoさんが、秋のきのこと牛肉を使った炊き込みごはんのレシピを教えてくれるそうですよ〜!

2019年9月16日 更新

Photo by tukadakk

秋といえば……

きのこが美味しい季節ですね。 一年中出回っているきのこですが、やっぱり旬の季節は美味しいし、お安い。 食物繊維が豊富でカロリーも低く、ヘルシー食材という印象がありますが、きのこはビタミン・ミネラルも豊富な優秀食材です。 そんな秋の味覚・きのこ。 我が家では炊き込みご飯にすることが多いので、今回は簡単な炊き込みご飯をご紹介させていただきます!

Photo by tukadakk

使うきのこは3種類。 しめじ、舞茸、ひらたけ。 2、3種類のきのこを使うと、香りや食感がよいですよ。 いろいろなきのこの組み合わせで、自分好みを見つけるのも楽しいですね。 それでは、レシピです!

「きのこと牛肉の炊き込みごはん」のレシピ

材料(お米1合分)

・米・・・1合 ・きのこ3種・・・合わせて120g ・牛肉薄切り・・・50g A 醤油・・・小さじ1 A みりん・・・小さじ1/2 A 出汁・・・醤油、みりんと合わせて210mlになる量

作り方

Photo by tukadakk

① 米を研ぎ、土鍋へ入れる。 ② A を土鍋に加え、軽くひと混ぜする。

Photo by tukadakk

③粗く割いたきのこを敷き詰める。 ④きのこの隙間を埋めるように、食べやすい大きさに切った牛肉を入れていく。

そして、炊きます!

炊飯器をお使いの方は、ポチっと炊飯! 圧力鍋をお使いの方は、白米を炊くときと同じ加圧時間で。 今回は、1合炊きの土鍋で炊きます。 土鍋を中火にかけ、蓋の穴からシュー!!っと湯気が出たら、弱火に。 弱火で12分ほど炊き、火を止めて15分ほど蒸らします。

炊き上がり!

Photo by tukadakk

蒸らし終わって蓋をあける瞬間、、どきどきワクワクの瞬間ですね。 さて、それではパカっといきます!

Photo by tukadakk

つやつやのきのこ、香ばしい良い香りがのった湯気! 蓋をパカっとした瞬間を楽しんだら、さっくりと混ぜて出来上がりです◎

はい、できあがり

Photo by tukadakk

薄味なので、まずはそのままで楽しんで。 次はお気に入りのご飯のお供と一緒に楽しんで。 (私の好きなちょい足しは、バターと生胡椒です) 多めに炊いて、翌日は焼きおにぎりにするのもいいですよね。 ぜひお試しください。
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!
akikoさんの他の記事もぜひ!▼

特集

FEATURE CONTENTS