素なしで本格「ホイコーロー」を作るコツ

Photo by sakura4

ホイコーロー(回鍋肉)をおうちで作るとき、「市販の素でチャチャッと炒めるだけ」という方も多いと思いますが、実は甜麺醤豆板醤があれば、おうちにある調味料を加えるだけで簡単にホイコーローができるんです。 甜麺醤(テンメンジャン)とは主に中華料理で使われる甘味噌のことで、コクのあるまろやかな風味が特徴です。豆板醤(トウバンジャン)はそら豆と唐辛子が主原料の発酵調味料で、ピリッと辛いのが特徴です。なので子供用に作るときは、豆板醤を少なめにするとよいでしょう。

甜麺醤がないときの代用方

甜麺醤がない場合は、おうちにある調味料で代用できるので、試してみてください。味噌に醤油、砂糖、ごま油を混ぜると、甜麺醤に似た風味を出すことができます。 分量は味噌大さじ1杯に対して、醤油小さじ1/2杯、砂糖小さじ1/2杯、ごま油1滴です。赤味噌を使うとより甜麺醤に近い味わいになりますよ。

簡単本格「ホイコーロー」レシピ

Photo by sakura4

【調理時間:約20分】
コクと辛味が絶妙に絡んだホイコーローは、お肉も野菜もたっぷり摂れ、ご飯のおかずにぴったりな大人気メニューです。今回は、おうちで簡単にプロの味が楽しめるホイコーローの作り方をご紹介しましょう。

材料(2人分)

Photo by sakura4

・豚バラ肉……160g ・キャベツ…… 200g ・ピーマン……1個 ・長ねぎ……1/2本 ・ニンニク……1かけ ・豆板醤……大さじ1/2杯 ・甜麺醤……大さじ1杯 ・酒……大さじ1杯 ・醤油……大さじ1/2杯 ・砂糖……小さじ1杯 ・こしょう……少々 ・サラダ油……大さじ2杯 ・水溶き片栗粉……適量

下準備

Photo by sakura4

ボウルに、みじん切りにしたニンニク、豆板醤、甜麺醤、酒、砂糖、醤油、こしょうを入れて混ぜ合わせ、調味料を作っておきます。

作り方

1. 豚肉と野菜を切る

Photo by sakura4

豚肉、キャベツ、ピーマンはひと口大に切り、長ねぎは斜め薄切りにします。

特集

FEATURE CONTENTS