ライター : いとう まさと

フードライター / 食文化ライター

日本のもの・文化・食のおもしろさや良いところを伝えるべく、食分野や教育分野の記事を執筆中。日々、おもしろいもの、素晴らしいものを探しつつ、みなさまのお役に立てる情報をお届け…もっとみる

しめじ×たまごのマヨネーズ炒めレシピ

Photo by tumu

まずはしめじとたまごのマヨネーズ炒めの基本レシピをチェックしましょう。たまごにマヨネーズを混ぜることでふわふわな仕上がりに。しめじなどの野菜もマヨネーズで炒めることで、まろやかな味わいになりますよ!

材料(2~3人分)

・しめじ……1パック ・玉ねぎ……1個 ・たまご……3個 ・マヨネーズ……大さじ2杯(半分は炒め用) ・顆粒だしの素……小さじ1杯 ・塩こしょう……少々 ・サラダ油……適量

作り方

1. 玉ねぎは皮をむいて薄切りに。しめじは石突きをとって、ほぐしておきます。 2. たまごを溶き、マヨネーズ大さじ1杯を加えて混ぜ合わせます。 3. フライパンにサラダ油をひき、中火にかけます。フライパンがあたたまったら2を流し入れ、大きくかき混ぜながら炒めます。たまごが半熟状態になったら、いったん取り出しておきましょう。 4. フライパンにマヨネーズ大さじ1杯を入れて火にかけ、しめじ、玉ねぎをしんなりするまで炒めます。 5. 野菜に火が通ったら3を加えて混ぜ合わせ、顆粒だしの素、塩こしょうで味付けをします。味見をして問題ないようでしたら完成です!

作るときのコツ

今回はたまごをさきに炒めておく方法をご紹介しましたが、面倒であれば野菜を炒めたあと(工程4)に直接流し入れてもかまいません。その場合も大きくかき混ぜながら、なるべく手早く炒めるようにしましょう。こうすることで、たまごがふわふわに仕上がります。 また、味付けに関しては、だしの素を鶏ガラスープの素に代えてみたり、しょうゆを最後に回しかけて香ばしさをプラスしても。自分好みにアレンジしてみてくださいね♪

主菜から汁物まで!しめじ×たまごのアレンジレシピ5選

1. 白しめじのかきたま汁

こちらはしめじと豆腐で作る、さっぱりとしたかきたま汁のレシピです。味付けは酒やみりん、塩、薄口しょうゆなどでやさしい味わいに。レシピではホワイトシメジを使っていますが、もちろん普通のぶなしめじでもおいしく作れますよ。

2. しめじのミルク茶碗蒸し

だし汁いらずで作れる、ミルク茶碗蒸しはちょっぴり上品な副菜!使う材料はしめじとたまご、ねぎ、牛乳と調味料のみです。最後に白だしを水で薄めてかけて、上品な味わいに仕上げます。牛乳が苦手な方でも食べやすい味わいですよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS