ライター : goofy_2s

栄養士 / フードスペシャリスト

スイーツもジャンクフードも大好きだからこそ、毎日のお料理は、できるだけ砂糖、塩分、添加物を控えめに。「よりナチュラルで体が喜びそうな、おいしく簡単な食事を」と、心がけていま…もっとみる

かっぱ巻きってどんな食べ物?

生のきゅうりを芯にしてご飯と海苔で巻いた、細巻き寿司のことをいいます。きゅうりの切り方は、1cmくらいのスティック状だったり、細切りだったりさまざま。一緒に大葉やわさびを合わせているこもありますが、基本的な具材はきゅうりだけです。 きゅうりがかっぱの好物だから、切り口がかっぱのお皿に似ているから、など名前の由来にはいくつかの説があります。

かっぱ巻きのカロリーはどのくらい?

かっぱ巻き1本あたりのカロリーは、157kcal。だいたい4個から6個にカットするのが一般的なので、1個あたり約26kcalから39kcalくらいということになります。 きゅうりはそのまま1本まるごと食べても14kcal。かっぱ巻き用に4つに切った場合、1本あたりおよそ3kcalから4kcalになるので、ほとんどが酢飯や白ご飯のカロリーだということがわかりますね。(※1)

初めての巻き寿司作りにも!かっぱ巻きの基本レシピ

甘酸っぱい酢飯に、青々とした香りが爽やかな、かっぱ巻き。パリッと固さのあるきゅうりは扱いやすく、巻き寿司作りが初めての方でも挑戦しやすい具材のひとつです。酢飯の割合を調整できるのも手作りならではのメリットなので、ぜひ気軽に挑戦してみてくださいね♪

材料(細巻き6~7本分)

・米……2合 ・きゅうり……2本(1本あたり130g) ・海苔……3~3.5枚 ・砂糖……大さじ1杯 ・塩……小さじ1杯 ・米酢……50cc

作り方

1. ご飯を炊く

米を研ぎ、いつもより5%から10%ほど減らした少なめの水で炊きます。

2. 酢飯を作る

砂糖、塩、米酢を合わせ、寿司酢を作っておきましょう。ご飯が炊けたらすぐに大きなボウルやバット、寿司桶などに移します。寿司酢を加えたら、お米のだまを崩しながらしゃもじで切るように混ぜてください。

特集

FEATURE CONTENTS