朝食にもうれしい!パンプキンスープの作り方

洋食にも和食にも使えるかぼちゃ。ハロウィンの定番で、秋野菜と思われがちですが、実は夏から旬をむかえます。国産ならではの甘いかぼちゃは、毎日味わいたいほど。手間ひまかからず、あっという間にできるのに、おめかし気分になれるスープはいかがでしょう♪ 忙しい朝にもおすすめですよ。

2019年8月15日 更新

3. メレンゲふんわり!かぼちゃのカプチーノ風冷製スープ

白いスープカップに盛られた、かぼちゃのカプチーノ風冷製スープ

Photo by macaroni

調理時間:20分(冷やす時間をのぞく)

【材料(2人分)】
・かぼちゃ……1/8個(250g)
・水……大さじ1杯
・小麦粉……小さじ2杯
・牛乳……300cc
・コンソメ……小さじ1杯
・塩こしょう……少々
・卵……1個
【トッピング】
・イタリアンパセリ……適量

出典: macaro-ni.jp

ミキサーなしで簡単に作れる濃厚かぼちゃスープに、ふわふわのメレンゲをのせたカプチーノ風の冷製スープ。見た目のインパクトに笑顔が溢れ、ひと口食べれば気分もふわっと軽やかになるはず♪ ちょっぴりモチベーションを上げたい日やおもてなしにもおすすめですよ。

4. ほんのり和風♪ブロッコリーとかぼちゃの味噌クリームスープ

白い器に盛られたブロッコリーとかぼちゃの味噌クリームスープ

Photo by macaroni

調理時間:20分

【材料(2人分)】
・玉ねぎ……1/4個
・ベーコン……2枚
・かぼちゃ……1/4個
・ブロッコリー……1/4株
・コンソメ……小さじ1杯
・水……200cc
・牛乳……200cc
・合わせみそ……小さじ2杯
・塩……少々
・こしょう……少々
・バター……10g

出典: macaro-ni.jp

かぼちゃのスープと言うと、洋風のイメージになりがちかもしれません。発酵食品として摂り入れたい味噌を加えることで、ほんのり塩気のきいた和風に仕立てた具沢山スープは、和食にも洋食にも合わせやすいですよ。

5. おしゃれ気分♪ かぼちゃとセロリの冷製豆乳スープ

白いスープ皿に盛られたかぼちゃとセロリの冷製豆乳スープ

Photo by macaroni

調理時間:20分

【材料(2人分)】
・かぼちゃ(正味)……180g
・玉ねぎ……1/4個
・セロリ……30g
・じゃがいも……100g
・水……150cc
・豆乳……150cc
・固形コンソメ……1個
・塩……少々
・こしょう……少々
・サラダ油……大さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

かぼちゃの甘さの中にセロリの風味の効いたスープは、丸パンやハードパン、ヨーグルトやチーズと合わせて休日にじっくり味わいたいひと品。手軽にできて、おもてなしにも思いがけない組み合わせが喜ばれそう♪

迷ったら、パンプキンスープがおすすめ!

濃厚クリーミーなスパンプキンスープから、具材を足して和風・洋風・豆乳仕立てまでご紹介しました。まだまだご紹介したいレシピは盛りだくさん。パンを添えるだけで、満足できるスープは、忙しい朝にもおすすめですよ。

どんな素材とも相性がいいので残り物野菜をプラスしたり、食べ盛りさんにはパスタやリゾットに絡めてボリュームアップも人気ですよ。今日は、何食べよう?と迷ったら、パンプキンスープを堪能してみてはいかがでしょう♪
▼かぼちゃの保存方法はこちら
2 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mari.everydayolive

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう