ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

ふんわり卵のおかゆレシピ

Photo by uli04_29

今回ご紹介するのは、冷やごはんと卵を使った、シンプルでお手軽なおかゆレシピです。生米から作るおかゆと違い、短時間で作ることができるのが嬉しいポイント♪ふんわりとした卵のやさしい食感と、素朴な味わいをご堪能ください。

材料(1人分)

・ごはん……お茶碗軽く1杯分 ・卵……1個 ・和風だしの素……小さじ1杯 ・塩……適量 ・水……400cc~

作り方

1. 鍋にごはんと水、だしの素を入れて火にかける

鍋にごはんと水、だしの素を入れて中火にかけます。

2. ごはんがやわらかくなったら塩を加えて味をととのえる

ひと煮立ちさせたら火力を弱め、ごはんがやわらかくなるまで煮ます。お好みのやわらかさになったら、塩を加えて味をととのえてください。 ※好みのやわらかさになる前に水が足りなくなったら、様子を見ながら水を足しましょう。

3. 溶き卵を加えて20秒以上待ち、軽く混ぜて完成

小さくブクブクと沸騰している鍋に、溶きほぐした卵を回し入れます。すべて入れたら20秒以上待ち、卵が固まってきたら全体をかき混ぜて完成です。

作るときのコツ

卵を加えたら、20秒から30秒ほど待って混ぜるのがコツです。少し待つことで卵がふんわりと固まり、ふわふわの卵と、とろとろのおかゆの両方を楽しむことができますよ。 また、とろとろの卵のおかゆにしたい場合は、水の分量を倍量にして作ってみてください。ごはんが水分を吸ってやわらかくなり、風邪気味の日にぴったりのおかゆに仕上がります。

特集

FEATURE CONTENTS