ライター : macaroni編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

我々のリアルな家麺、参考にしてください!

Photo by macaroni

夏は毎日麺でもいい!そんな人も多いのではないでしょうか。 とはいえ、正直毎回あたらしいレシピに挑戦するのも面倒だし、作るものが偏ってきませんか? もしかすると、「え〜、またそうめん?」「冷やし中華飽きた〜」とお子さまに言われている人がいたりなんかして……! 我が家の定番もいいけれど、たまに気分を変えて、ほかの家の定番をマネしてみるのはいかがでしょう。今回は、編集部メンバーが実際によく家で食べている6つの「冷やし麺レシピ」をご紹介します!

1. 天ぷら乗っけおつまみそうめん

macaroni 編集部 カメラマン / うしさん ライターとして執筆も行う、macaroni のパパ的存在のカメラマン。ひげに長髪というワイルドな見た目だが、口から飛び出すのは恐妻エピソードばかり……!?

天ぷら乗っけそうめんの作り方

Photo by macaroni

「材料は、お好みの天ぷら、万能ねぎ、海苔、あれば梅肉。 茹でて水気をきったそうめんをひと口大に丸め、皿の縁に沿って器にのせます。盛ったそうめんの上に、同じくひと口大に切った天ぷらをのせ、梅肉、海苔、ねぎでトッピングします。器の真ん中に甘めのめんつゆを注いだ容器をのせたらできあがり。スプーンでつゆをかけながらどうぞ! 名前の通り、お酒のおつまみにしても満足感があるのが好きなポイント。煮切ったみりんをめんつゆに足して、甘めの味付けにするのがお気に入りの食べ方です」

好きなそうめんのブランドは?

Photo by macaroni

「小豆島のオリーブそうめんがお気に入り。色もきれいですよね」

2. ぶっかけ豚肉そうめん

macaroni 編集部 / 企画ディレクター兼管理栄養士 レイ・ハットリ 令和とともにmacaroniにあらわれたしっかり者の管理栄養士、レイ・ハットリ。ヘルス&ビューティー記事の強化にとりくむ。悩みはあだ名がないこと(募集中!)。

ぶっかけ豚肉そうめんの作り方

Photo by macaroni

「材料は、そうめん、豚肉、みょうが、しそ、刻みねぎ、トマト、ごま、そうめんのつゆ。 豚肉は塩こしょうをしてお酒を少しかけ、電子レンジで加熱します。その間に薬味を切り、トマトも細かくカットします。茹でて冷水で冷やしたそうめんをお皿に盛ってめんつゆをかけ、具材を盛り付けていけば完成!最後にごまをまぶしてください。 そうめんは皿が多くなりがちだけど、ぶっかけにすれば洗い物も減る!豚肉もレンジ調理で楽します!そうめんに含まれる糖質は、豚肉に含まれるビタミンB1と組み合わさることで効率よくエネルギーにしてくれるので、太りにくい身体づくりにも役立つんです。豚肉が入ることでボリュームも増えて満足感もアップします」
Photos:19枚
かごに盛ったそうめんや、そば、うどん
alt属性:愛犬のトイプードル写真、編集部植松
6つのミニそうめんの上に天ぷらが乗っている
天ぷら乗っけそうめんのアップ写真
携帯をみる若かりし頃の編集部服部
ガラスの器に入った、豚肉のせそうめん
ぶっかけ豚肉そうめんのアップ写真
銀世界ではしゃぐ編集部原田
そばと、ピリ辛ラー油つけ汁
ねぎが乗ったあったかいつけ汁
外で横を向いている副編集長大河内
トマトとみょうががたっぷり乗ったうどん
トマト冷やしうどんのアップ写真
フライパンを持っている編集長小久保
一覧でみる
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS