夏の献立に♪ さっぱりおいしい「梅干しの炊き込みご飯」レシピ

暑い夏にぴったりなご飯をご紹介します。梅干しを炊飯器で炊き込んだ「梅干しの炊き込みご飯」は、簡単にできて、上品なおいしさが堪能できるご飯です。だし汁と梅干しで炊く基本の「梅干しの炊き込みご飯」レシピと、相性のいい具材を加えたアレンジレシピ5選を、あわせてチェックしていきましょう。

2019年7月16日 更新

梅干しの炊き込みご飯の作り方

梅干し入り炊き込みご飯を盛った器と、梅干しがあるテーブル

Photo by uli04_29

梅干しとだし汁で作る、梅干し入り炊き込みご飯のレシピです。ほんのりただよう梅の香りと、奥ゆかしい味わいがたまりません。さっぱり食べられるので、暑い日や、食欲のない日にもおすすめですよ。

材料(2合分)

・お米……2合
・梅干し……3粒
・しょうゆ……大さじ1杯
・みりん……大さじ1杯
・酒……大さじ1杯
・だし汁……適量(炊飯器の目盛りに従ってください)
・白ごま……適量

作り方

1. お米を洗って20分以上浸水し、ザルにあげておく

お米をあげたザル

Photo by uli04_29

お米をいつも通り洗って、20分以上浸水し、15分ザルにあげて水気を切ります。※お米の浸水時間は、夏は20分、冬は1時間ほど、春秋は45分前後が目安です。

2. お米を炊飯器に入れ、合わせた調味料を加える

生米に調味料を注ぐ様子

Photo by uli04_29

お米を炊飯器にセットしたら、しょうゆ、みりん、酒を加えます。だし汁を注ぐ前に、調味料を入れるのがポイントです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう