麺レシピでささっと完成!今日の晩ごはん献立【vol.13】

毎日午後になると、頭を抱えてしまうのが夕食の献立。ある程度決まったメニューのローテーションだと、食べる方も作る方も飽きちゃいますよね。そんなあなたに、これからでも間に合う今晩の献立をご提案します♪ いつもと違う夕食に、家族もきっと喜んでくれるはずです!

2019年7月2日 更新

今日の買いものリスト

今日は、食欲がなくてもつるりと食べやすい麺が主役です。節約食材の代表格・きゃべつを使った副菜で、ボリュームも申し分なしの献立です。

必要なメイン食材はこちらです♪

・中華麺
・豚バラ肉
・キャベツ
・ニラ
・にんじん
・梅干し

晩ごはんの献立

メイン「塩焼きそば」

【調理時間:20分】

豚肉は3cm幅に切り、味付き塩こしょうをまぶして下味を付けます。中華麺は耐熱容器に入れてふんわりとラップをかけ、600wのレンジで1分加熱してほぐします。

フライパンにごま油を引いて熱し、豚肉を入れて色が変わるまで炒めます。続いてにんじん、キャベツの順に加えて炒め合わせます。野菜がしんなりとしたらほぐした中華麺を入れ、鶏ガラスープの素、塩コショウ、酒を加えて炒め、仕上げにニラを炒め合わせて完成です。

麺をあらかじめほぐし、両面しっかりと焼くことで、屋台で食べるような香ばしさが出ますよ。野菜は火の通りにくいものから炒め、最後にニラを加えてシャキッと仕上げましょう。豚肉の代わりにエビやイカを入れた、磯の旨みたっぷりのシーフード焼きそばもおすすめです。

サブ1「豚バラとキャベツの梅煮」

【調理時間:20分】

キャベツは芯を取り除き、内側のやわらかい部分、外側の緑の部分に分けます。大葉は縦半分にしてから千切りにし、さっと水にさらします。

梅の半量を包丁でたたき、しょうゆとみりんを加えます。残りは種を取り除いて手で細かくちぎっておきます。鍋に酒、水、梅干しの種を入れ、キャベツの固い部分と豚肉の半量、たたいた梅の半量、キャベツのやわらかい部分の順に重ねます。同様にもう一度同じ順番で材料を重ねていきます。

強めの中火にかけて沸騰したら蓋をし、中火で10分ほど蒸し煮にしたら器に盛りつけます。仕上げに大葉をトッピングして完成です!キャベツと梅を交互に重ねることで、全体に味が染みておいしく仕上がりますよ。

サブ2「切り干し大根のナムル」

【調理時間:15分】

水で戻した切り干し大根と千切りきゅうりに、すりおろしにんにくと砂糖、酢、ごま油を合わせたものを混ぜます。

切り干し大根の食感がよく、箸休めにもぴったりのおかずです。作り置きできるので、多めに作っておくと味がなじんでおいしくなりますよ。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう