名店シェフ直伝。初心者でも手の出しやすい「ショートパスタ」のレシピ

シェフ直伝・お手軽レシピ】おいしい理由が必ずあるのが、プロのレシピ。今回のテーマは「基本のパスタ」。家庭ですぐに実践できるパスタを教えてほしい!とシェフを訪ね作り方を詳しく伺ってきました。プロのレシピだからこその味に驚き、お店への興味も高まるはず。

2019年6月25日 更新

材料(1人分)

・ペンネ … 90g  ※「ダル クオーレ」製を使用
・白身魚の切り身(今回はスズキを使用)… 60g  ※他の白身魚でも可
・プチトマト … 3個
・リコッタチーズ … 40g
・イタリアンパセリの葉 … 適量
・ニンニク … 1片
・唐辛子… 1本

調味料
・塩(白身魚用) … 2つまみ
・エクストラバージンオリーブオイル … 大さじ1
・白ワイン … 大さじ1
・水 … 大さじ1~2   ※全体の水分量をみて、加減する
・塩(仕上げ) … 少々
・ホワイトペッパー(仕上げ) … 少々
・エクストラバージンオリーブオイル(仕上げ) … 小さじ1

ペンネ用
・お湯 … 3L
・塩 … 30g(目安)

下準備

・材料を計量する。
・唐辛子はヘタ部分を落して中の種を取り除いておく。
・ニンニクは皮をむき、包丁の背で押しつぶしておく。
・プチトマトはヘタを取り、4等分にカットしておく。
・大きめの鍋に、ペンネ用のお湯を沸かし、塩を入れる。


準備完了。調理スタート!

作り方(調理時間:約20分)

<ペンネを茹でる>

① 沸騰し塩を加えたお湯で、ペンネを茹でる(時間はパッケージに記載されたとおり)。

<白身魚>

② 白身魚(今回はスズキ)を2~3cm角のサイコロ状にカットし、両面に塩をふる。

ポイント

・塩は裏と表に、それぞれ1つまみずつふる。
・魚は皮付きを用意する。皮目をカリッと焼くことで食感のアクセントを出す。

<オイルソース>

③ フライパンにエクストラバージンオリーブオイル大さじ1、ニンンク、唐辛子を入れて中火にかける。ニンニクがきつね色になるまで火にかけて、オイルにしっかりと香りをうつす。
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

dressing

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう