濃厚スープがクセになる!担々麺の基本レシピ&アレンジ5選

今回は、濃厚スープがクセになる「担々麺」の基本レシピをmacaroni動画でご紹介します。日本でも人気の中華料理「担々麺」。豆板醤にラー油、山椒を使ったピリ辛味に、濃厚なゴマの旨味でクセになる人続出の麺料理。あわせて、アレンジレシピもご紹介するので、食欲がないときはぜひお試しくだ

2019年6月25日 更新

5. 塩ラーメンと豆乳で冷やし担々麺風

彩り豊かな夏野菜と一緒にいただく「塩ラーメンと豆乳で冷やし担々麺風」。スープに酢が入っているので、さっぱりと食べられます。ポイントはスープをきちんと冷やすこと!夏野菜とひんやり冷えた濃厚スープの担々麺は、夏にぴったりのひと皿です。

いろいろなアレンジで担々麺を楽しもう♪

ピリッとした辛さがある肉味噌に、濃厚なスープがクセになる担々麺。いつ食べてもおいしいですが、食欲がわかないときや夏の暑い日にもってこいのメニュー!今回ご紹介したようなアレンジレシピも豊富なので、好みや季節に合わせておいしく作って味わいましょう♪
▼夏の麺といえばやっぱりそうめん!
2 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう