ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

いつもの卵をちょっと豪華に

Photo by akiharahetta

卵料理は奥が深いとよく聞きますが、「ウフマヨ」はシンプルで究極ともいえるフランスのゆで卵料理。簡単に作れてアレンジもできるので、休日の食事にもぴったりですよ!

いつもよりちょっと豪華な気分になれる「ウフマヨ」を、レシピとともご紹介します。

フランスのゆで卵料理「ウフマヨ」とは

Photo by akiharahetta

「ウフマヨ」はフランス料理のひとつで、「ウフマヨネーズ」の略です。「ウフ」はフランス語で卵を意味し、ウフマヨとは「卵とマヨネーズ」のこと。フランスでは定番の前菜で、その名の通り卵にマヨネーズをかけたシンプルな料理のことをいいます。

究極の「ウフマヨ」のレシピ

Photo by akiharahetta

調理時間:20分

基本のマヨネーズと半熟卵の作り方なので、お好みでアレンジしてくださいね。このレシピではマヨネーズを手作りしますが、市販のマヨネーズでもおいしくできますよ!その場合は牛乳を加えて伸ばし、ソース状にしてください。

材料(4個分)

Photo by akiharahetta

※写真はマヨネーズのみの材料です
・卵……4個

〈マヨネーズ〉
・卵黄……2個
・サラダ油……150cc
・酢……大さじ2杯
・塩……小さじ1/3杯
・はちみつ……大さじ1杯
・マスタード……お好みで

※油はグレープシードオイル、酢は白ワインビネガーを使うとより本格的な味わいになります。

作り方

1. 卵黄と調味料を混ぜ合わせる

Photo by akiharahetta

卵黄に、酢・塩・はちみつを加えてよく混ぜ合わせます。マスタードを加えたい場合は、ここで入れてください。

※緩めのテクスチャーのマヨネーズです。もっとぽってりさせたい場合は、酢を半量の大さじ1杯に減らしてみてください。

2. サラダ油を加える

Photo by akiharahetta

大きめのボウルに移し、サラダ油を少しずつ加えながら、大きい泡立て器で混ぜます。よく乳化したらマヨネーズの完成です。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ